NYスタイルのお料理教室ーNYCookingのブログ 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NY在住20年。身近な材料を使って「NYらしいお料理」「役に立つお料理」の提案をしています。
目黒駅から徒歩1分。ニューヨーク教室:マンハッタン、ハリソン他

鯖缶レシピ NYCooking DSC03349 (2)

鯖缶レシピ NYCooking(2)

鯖缶レシピ NYCooking DSC04051(3)

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC03385(2)
鯖缶を使ったお料理5品と、酒粕とヨーグルトのムースがスイーツのクラスです。
「期待していた以上においしくて、これが全部鯖缶からできているとは思えません。」「缶詰からこんなにたくさん、いろんなお料理ができるなんて!」と皆さん驚いていらっしゃいました。クラスが終わった後は、レパートリーが一気に増えて大感激です。体にいい、頭もよくなるらしい、買い物が楽、そして下準備も調理時間も短くて済むので、買い物に行けなかったときや、仕事から帰った後でもすぐに作れます。いいことづくめの鯖缶レシピ!和風、イタリア、エスニック風とバラエティにも富んでいますから、飽きません。

【クラスメニュー】
・ サバの味噌煮缶の炊き込みご飯
・ 鯖缶にゅう麺
・ 鯖缶炒り豆腐
・ 鯖とエリンギのカレー
・ 鯖缶パスタ
・ 酒粕とヨーグルトのムース
・ 酒粕ヨーグルトのレシピ

鯖缶炊き込みご飯 NYCooking DSC03260(2)

鯖缶炊き込みご飯 NYCooking DSC04034(3)
サバの味噌煮缶の炊き込みご飯♪
この年の「一番作ったかもしれないお料理」と言われています。とにかく「簡単でおいしい!」家族の皆さんも大好きです。簡単ですが、においが出ないように、サバがふっくらと仕上がるように、いくつかのポイントを大事にして作ります。

鯖缶にゅう麺 NYCooking DSC03224(3)

鯖缶にゅう麺 NYCooking
鯖缶にゅう麺♪
鯖缶って、こんなにおいしかったの?と鯖缶の味をひきたたせて、おいしく食べる方法です。優しい味に作ったので、疲れた時にもいいですよ。色もすごくきれい!と言っていただけましたが、トッピングも鯖ととてもあっています。何でもおいしい食べ方があるのだな、と思わされました。にしんそば、みたいな食べ方です。

鯖とエリンギのカレー NYCooking DSC01042

鯖缶カレー NYCooking DSC03339 (2)
鯖とエリンギのカレー♪
鯖、スパイス、キノコ、トマトと、スーパーフードだらけのお料理。体にも、頭にもいいこと間違いなしです。キノコはなんでもいいのですが、やっぱりエリンギがいい、ということになっています。パクチーやレモン、玄米などともよく合います。簡単、おいしい、体にいい、と3拍子揃っているので、これも一番よく作ったお料理、のひとつです。私もしょっちゅう作ります。あと、翌日になってもくさくありませんので、残ったら冷蔵庫で保存してください。

鯖缶入り豆腐 NYCooking DSC04022 (2)

鯖缶入り豆腐 NYCooking

鯖缶入り豆腐♪
作っている途中から「おいしそー、今食べたい!」とよく言われます。プルプルしたお豆腐がおいしそうです。炒り豆腐なんて作ることもあまりないかもしれませんが、お豆腐と野菜が沢山食べれて、ご飯にのせてもとてもおいしいです。鯖なしでもおいしいレシピです、どちらもどんどん活用してください。

鯖缶パスタ NYCooking

鯖缶パスタ NYCooking (2)
鯖缶のパスタ♪
「缶詰で作ったとは思えない、プロの味!」と言っていただきました。魚のパスタは普段あまり作らないので、私も魚が食べたくなった時にはよく作ります。簡単でおいしくて、ちょっと特別な感じもするので、おもてなしの時に作られている方もいらっしゃいます。白ワインともよくあって、まるでレストランで食べているみたいですね。(缶詰ですが!)

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC01079

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC03385(2)
酒粕とヨーグルトのムース♪
酒粕とヨーグルトって、とても相性がいいんです。発酵食品同士で、腸にも、肌にもよさそうです。酒粕の風味が程よく主張するようにしました。ムースなので口当たりも軽く、いくらでも食べられそうです。お砂糖以外はどれもヘルシーな材料ばかりで、簡単ですぐにできるので、作りたくなります。お正月や和食のおもてなしの時にもいいですね。酒粕がもっと使いやすくなる方法もお知らせします。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

オニオングラタンスープ NYCooking DSC02952(3)

パリパリチキン NYCooking DSC02943(4)

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03045(2)

焼きリンゴ NYCooking DSC02933
「おいしい」オニオングラタンスープが知りたい、というリクエストをいただいて作ってみました。玉ねぎは手間をかけずに、しっかりとしたあめ色にして作ります。憧れの「皮がパリパリのチキンソテー」、下準備10分であとは置きっぱなしのローストチキンの「鶏もも肉2way」一度にふたつのレシピを学んでいただけます。付け合わせはレンズ豆やポテトを使ってとってもフレンチ。スイーツは、見た目も食べごたえもしっかりの、丸ごと焼きリンゴ。クリームカラメルソースが絶品です。
全部がフランスの家庭料理。簡単で、普段のお料理にも役に立つ「カジュアルフレンチ」のクラスです。

【クラスメニュー】
・ オニオングラタンスープ
・ チーズとガーリックのオープンサンドイッチ
・ パリパリ皮の鶏のもも肉のソテー、ローズマリー風味
・ 鶏のもも肉のオーブンロースト、ローズマリー風味
・ ローストポテトとガーリック
・ レンズ豆の温かいサラダ
・ 焼きリンゴ、ナッツとドライフルーツのスタッフィング
・ クリームカラメルソースとアイスクリーム(アイスクリームは市販のものです。)

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03026

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03039
オニオングラタンスープ♪
海外で食べるオニオングラタンスープをイメージしているので、ちょっと重め、どっしりとした仕上がりです。玉ねぎをあめ色にする方法は、一番少ない労力で。食べた瞬間も、食べ続けている間も、何度も「おいしい!」「おいしい!」と言っていただきました。「レストランみたい」、「本格的」「作り方がわかってうれしい!」ということで、楽しみにしていらした方たちが多かったのでよかったです。 

ローストチキン NYCooking DSC02940(2)

パリパリチキン NYCooking DSC02943(4)
鶏のもも肉のオーブンロースト、ローズマリー風味♪
パリパリ皮の鶏のもも肉のソテー、ローズマリー風味♪
ローストポテトとガーリック♪

鶏のもも肉のオーブンローストの下準備は10分ぐらい。あとはオーブンにおまかせで、メインも付け合わせも一緒にできます。ローズマリーの香りが楽しめるように、また、しっとりと仕上がるように作り方を工夫しました。もも肉の焼き方がわかって、ルーティンになってしまえば役に立つこと間違いなしのお料理です。今日何を作ろうか困ったときは、これとサラダでばっちりです。

皮がパリパリのチキンソテーは憧れですよね。作り方は思ったよりも手間いらずなので、こちらも「お料理が面倒になったときには作ります。」と言われています。教室ではポテトを添えたり、ローズマリーの香りをつけたりしましたが、しお、こしょうだけで焼いてもとても美味しいです。焼き方を、ぜひ知ってください。

温かいレンズ豆のサラダ NYCooking DSC02932
レンズ豆の温かいサラダ♪
付け合わせにしたレンズ豆の温かいサラダは、ダークホース!シーズニングでフレンチらしい味付けにして、とても美味しい付け合わせになりました。チキンにもピッタリで、「チキンとこれを一緒に食べるところがいい」と皆さんに言われています。温かいサラダ、という食べ方も新鮮だと思います。どんな肉や魚のソテーにもあいますので、ぜひ活用してください。

ローストガーリックNYCooking DSC02872(2)
チーズとガーリックのオープンサンドイッチ♪
ニューヨークで初めて食べた時に「なんておいしいものがあるんだろう!」と思いました。ローストチキンと一緒に、ニンニクも焼いてしまうので、それを使ってオープンサンドイッチを作りました。この食べ方を知らない人、損していますよ!本当においしくて、これだけでも幸せになれます。

焼きリンゴ NYCooking DSC02933

焼きリンゴ NYCooking DSC03035(2)
丸ごと焼きリンゴ♪
クリームカラメルソースとアイスクリーム♪
どんなスイーツよりも作るのが簡単。そして、リンゴ1個丸ごとなのでとってもヘルシー。ナッツとドライフルーツもたくさんつめました。クラスの後、何度も作られる方たちが続出です。焼きリンゴがこんなにおいしいなんて知らなかった、と思っていただけると思います。一緒にいただくクリームカラメルソースがおいしさを引き立てます。アツアツをアイスクリームと一緒にいただくのも美味。冬の間に何度も作って、リンゴを楽しみたいスイーツです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

豆とパスタのスープ NYCooking
チキンパルミジャーノのクラスの写真を整理していたら、こんな写真が出てきて、
「これもなかなかおいしそうじゃない!」と思いました。
豆とパスタのスープの試作をしていた時のものだと思います。

家にある豆やパスタで、こんな風に変えても作れます。
豆のスープNYCooking DSC01762(3)-600
こちらは、豆とパスタのスープ、ほうれん草のニンニク風味、ガーリックブレッドですが、
この組み合わせもいいかも。

スープはパスタの前まで作っておけばいいですね。
そのままでいただいてもいいですし、パスタを入れればボリュームもアップして、これだけでしっかりとした一食になります。

ほうれん草も作り置き可。
残れば、ですが。。。(笑)

気が付いたら今日のブログは赤いお料理ばかりになっていました。
まあ、どれもおいしいのでよしとします。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

2020 04 魚のカレー NYCookingつくれぽ
魚のカレーのつくれぽをいただきました!

「本当においしかったですよー!」とにっこりです。

カレーの赤い色がキレイですね。

付け合わせのブロッコリーとパプリカのローストは作り置き。
ヘルシーな組み合わせです。

魚のカレーは15分ぐらいでできちゃうから、食べたいときにすぐ作れますね。
ほかの方からも、作りましたよ!のお知らせをいただきました。

【これまでのクラス】の時にも書きましたが、このお料理はほとんどの方たちがいらっしゃる前はノーマーク。
作って、食べて、おいし〜!とびっくりされて、以後定番にしてくださったおうちも多いです。

スリランカの家庭料理です。
私も大好きです

つくれぽ、ありがとうございました!


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01902(2)

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01841(2)

パスタスープ NYCooking DSC02040(3)


オレンジのプリンと生チョコ NYCooking DSC02083(3)
チキンパルミジャーノはアメリカで生まれたイタリア料理、「アメリカンイタリアン」と呼ばれているお料理です。アメリカのピザ屋さん、カジュアルなイタリアンレストラン、ダイナーなどでよく出されます。写真の通り、見た目はガッツリ。初めて食べた方たちにも大好評です。付け合わせには、これもアメリカのカジュアルなレストランでよく出されるふわふわのガーリックブレッド。絶品です。アペタイザーのスープは具沢山でお役に立つこと間違いなし。スイーツのオレンジのプリンはさっぱりしているので、こっちのほうが好きかも、と言われます。口の中でとろける生ショコラは、毎年バレンタインの時には活躍するNYCookingのロングセラーになりました。

【クラスメニュー】
・ 豆とパスタのスープ
・ トマトソース
・ チキンカツレツ
・ チキンパルミジャーナ
・ ほうれん草のにんにく風味
・ ふわふわのガーリックブレッド
・ オレンジのプリン
・ 生ショコラ

パスタスープ NYCooking DSC01907(3)
白いんげん豆とパスタのスープ♪
豆とパスタが入ったボリュームたっぷりの食べるスープです。トマトベースで野菜もたくさん入っているので、栄養のバランスもばっちり。これだけでメインディッシュになります。豆やパスタ、野菜も家にあるものでもアレンジできます。繰り返し作りたくなりますね。知っているとお得なレシピです。

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01835(2)

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC02174(2)
チキンパルミジャーノ♪
ほうれん草のにんにく風味♪
ふわふわのガーリックブレッド♪
ニューヨークで初めて食べた時に「なんておいしいものがあるんだろう!」と思いました。ガッツリした見た目もアピールしてきます(笑)作り方を知ってもう一度「おいしいはずだ。」と思いました。中に入っているチキンカツは、サンドイッチやチキンカツ丼、カツカレーなどにも使っていただけるので、今回もラザニアの時と同様チキンパルミジャーノまでいかない人が続出です。おいしいトマトソースのレシピやチキンカツの作り方も一緒に知っていただいて、お役に立てていただけると思います。

ほうれん草のニンニク風味は、「こんなほうれん草の食べ方があったの!」と毎回驚かれて、クラスが盛り上がります。おいしくて、ほうれん草一把が簡単に食べれそうです。キッチンも汚れずに、手間もかからずすぐできるので、しばらくはマイブームになりました。

レストランで出てくるふわふわのガーリックブレッドをぜひ作ってみたいと何度かトライしましたが、なかなかできませんでした。作り方を教えていただいて、ようやくイメージ通りにできました。絶品です。クラスでも、作り方がわかってうれしい!とたくさん言っていただけました。写真はひとり分ですが、おうちではバゲット1本や1/2本で大きく作って、もっとおいしくできます。これも、一生もののレシピにしていただけると思います。

オレンジのプリン NYCooking DSC02078(2)

オレンジのプリンと生チョコ NYCooking DSC02083(3)
オレンジのプリンと生ショコラ♪
オレンジ風味のさっぱりとしたプリン。さわやかさが気に入って、「もしかしたら今までで一番好きかも」と言ってくださった方もいらっしゃいます。上にのせたシロップが人気です。カラメルを作る手間がないのもいいですね。

生ショコラは、口の中でトロリと溶けるようにギリギリの固さにしました。チョコレートも自分で作ると本当においしいですね。おいしくて止まらなくなるので、これも「作っちゃいけないスイーツ」と呼ばれてしまっています。お友達へのプレゼントにされたり、バレンタインの時はたくさん作りましたよ、と言っていただけたりして、お役に立てていただけるレシピです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

クリスマス NYCooking DSC01290(2)
これまでのクラスのお料理を一日ひとクラスずつアップしていますが、
今日の北欧のクリスマスで約7割まで来ました。

残りあと、3割、12クラスです。

1日1件、予定していたよりも時間がかかることがわかって、途中でちょっと大変かも?と思いましたが、せっかく達成できる機会なので頑張ろうと思ってここまで来ました。

5月1日に全部のクラスが終わる予定です。

自分の座右の銘が「千里の道も一歩から」「継続は力なり」なのですが、
これは何でもすぐに諦めてしまって、中途半端になりやすいダメダメ人間の自分でも、毎日少しでも前に進んでいけばいつかは達成できる、ということへの戒めでもあります。
本当にのろのろとでも前に進んでいれば、いつか到達点にはたどり着けるというのは、長く生きている間に幾度か証明されました。(笑)なので、焦らず、ゆっくりと。
このプロジェクトは自分とも、皆さんとも約束をしていたことなので、最後まで頑張ろうと思います。

さて、5月になったら街の様子も変わっているのではないかと期待していましたが、
あまり明るい兆しが見えてきませんね。
毎日様子が変わるので、どうなっていくのかは誰にもわからないことだとも思いますが。

これからの教室をどのように進めていったらいいのか、思案中です。
ご希望やアイディアがおありでしたら、ぜひともLINEなどでお知らせください。
今は、とにかく毎日のお料理に役に立つレシピが知りたい、というのもよく言われます。

「ブログ見てます。」「私も頑張ってます。」「作ってます!」のお知らせをありがとうございます。
元気が出ます!

不安になったり、イライラしたり、落ち込んじゃったり、何度も検温しちゃったり(!?)、というのは自分だけではないので、あまり気にされませんように。
私も最近は、気が付くと暗い気持ちになっていることがよくあります。

まず今は外出は極力控え、人との接触を減らすようにして、くれぐれもお体にはお気を付けてお過ごしください。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



  

ビーフストロガノフ NYCooking DSC01295(2)

グラバラックス NYCooking DSC01446(2)

クリスマス NYCooking DSC01290(2)

ロールケーキ NYCooking DSC01302(2)
北欧のお料理でお祝いするクリスマスメニューです。どれも時間をかけずに作れて、おいしいものばかり。クラスの後は、「家でこんなにおしゃれでおいしいサーモンが作れるなんて嬉しいです。」「まさか、こんなに本格的なビーフストロガノフが作れるとは思っていませんでした。」「ロールケーキ、絶対に作ります。」と、作ろう!の声をたくさんいただきました。前日までに作れるものばかりなので、当日はお料理をせずにゆっくりできます。スイーツもシンプルにロールケーキ。さっくりと、どなたでも作れるようにしました。

【クラスメニュー】
・ グラバラックス(北欧風〆サーモン)
・ 冷たいビーツスープ
・ ビーフストロガノフ
・ フレンチスタイルライスピラフ
・ オーブンフライドポテト
・ ロールケーキ

グラバラックス NYCooking DSC01392

ビーツスープ NYCooking DSC01393
グラバラックス♪
冷たいビーツスープ♪
グラバラックスは北欧を代表するお料理。スモークサーモンのように見えますが、スモークはしていません。調味料に漬け込んで作りますが、それぞれのお店や家庭のレシピがあって割合が大事です。こちらもニューヨークの時からの超人気レシピですが、東京では事情が違うので、東京バージョンに書き換えました。クラスでは3種類の食べ方を体験していただきます。クリスマスもイヤーエンドも、サーモンとシャンパンでお祝いするのがニューヨークスタイルです。

ビーツも少しずつ日本でも知られるようになりました。真っ赤な色が特徴で、甘みのある野菜です。ピュレスープにしていただくのも典型的な食べ方。甘味と酸味のバランスがいいヘルシーな味のスープになりました。クラスでは缶詰のビーツを使って作りますので、材料も楽に手に入ります。味は、フレッシュで作るときとほとんど変わらないと思います。

ビーフストロガノフ NYCooking DSC01281 (2)
ビーフストロガノフ♪
フレンチスタイルライスピラフ♪
オーブンフライドポテト♪
ニューヨークのロシア人街で食べたビーフストロガノフの再現です。これまで食べたビーフストロガノフとは全然違います。その上、作り方もずっと簡単。使う肉は東京の方が買いやすいというおまけつきです。何度も繰り返し作りたくなること間違いなしです。

ロシアでは、ビーフストロガノフの付け合わせはフレンチフライが定番。無理なく作れるように、オーブンで焼く方法にしました。うちはやっぱりライスで、という方のためにコンソメ味のピラフもご紹介します。どちらもとてもおいしいです。


ロールケーキ NYCooking DSC01254

ロールケーキ NYCooking DSC01318
ロールケーキ♪
ローソンのプレミアムロールケーキみたいなロールケーキを作りたい、と思って作りました。細かいところにこだわっていると難しくなってしまうので、さっくりと作って楽しめるようにしてあります。巻くのもコツがわかってしまえば、毎回上手にできます。ケーキも、クリームも、どちらも楽しめるような割合にしました。すべてのポイントを書き込んでいたらレシピが2枚になってしまって笑われてしまいましたが、クラスではその通りに作っていきます。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

ペスカトーレ NYCooking DSC00169(5)

NYCooking DSC00795(3)

ティラミス NYCooking DSC00130
たくさんのシーフードが入ったごちそうパスタの「ペスカトーレ」、ニューヨークの教室の時からずっと人気のNYCookingの自慢のティラミス、のクラスです。前菜は、ニューヨークのレストランで食べておいしかったイタリアンサラダの再現、もうひとつも私のお気に入りのレストランで出ていた「レンズ豆のディップ」です。ペスカトーレに使ったイカに入っている「わた」を使ったパスタも人気です。

【クラスメニュー】
・ 大きなイタリアンサラダ、アンチョビとバルサミコ酢のドレッシング
・ レンズ豆とオリーブオイルのディップ
・ スパゲティ・ペスカトーレ(魚介類のパスタ)
・ イカワタのペペロンチーノ
・ ボンゴレロッソ(トマトソースのボンゴレ)のレシピ
・ ティラミス

イタリアンサラダ NYCooking DSC00413

イタリアンサラダ NYCooking S_7174007268980
大きなイタリアンサラダ、アンチョビとバルサミコ酢のドレッシング♪
ニューヨークのレストランで食べた時においしかったので、そちらの再現です。たくさんの野菜がたべれて、ボリュームもたっぷり。栄養も満点です。バルサミコやアンチョビを使ったドレッシングとの相性もばっちりです。パーティーの時に大きなお皿に盛ってとりわけにしたら、あっという間になくなりました。

レンズ豆のディップ NYCooking IMG_20180928

レンズ豆のディップ NYCooking DSC00363(2)
レンズ豆とオリーブオイルのディップ♪
こちらも私のお気に入りのニューヨークのレストランで一番最初にパンと一緒に出してくれていました。シンプルですが、とても美味しく、そのアイディアに感激。家で作ろうと思ってもなかなか同じようにできず、意外と難しかったです。イタリアンサラダとパン、このレンズ豆があれば栄養のバランスもよく、それだけでランチやディナーにできます。繰り返し作りたい組み合わせです。

ペスカトーレ NYCooking DSC00147

ペスカトーレ NYCooking DSC00172(2)
スパゲティ・ペスカトーレ(魚介類のパスタ)♪
シーフードがたくさん入ったごちそうパスタ。このパスタが好きな方、多いですよね。私もよくレストランで注文します。使う材料が多いので、買い物と下処理がちょっと手間ですが、そこまでしてしまえば作るのは簡単です。自分で作ってみてわかったのですが、おいしく作るためのポイントは材量の分量。レシピの通りに作ってください。
材料をアサリだけに変えれば、トマトソースのボンゴレスパゲティになるので、そちらのレシピもつけておきます。

イカワタのパスタ NYCooking DSC00300(3)

イカワタのパスタ NYCooking DSC00786(2)
イカワタのペペロンチーノ♪
ペスカトーレを作るのにイカを一杯で買うと、イカワタもついてきます。いろんな使い方があるのでどうしようかと思いましたが、これもパスタソースにしました。すごくおいしくできています。〆の、、、というのにもぴったりです。イカを一杯で買うことがあまりない方も多いかもしれませんが、買い方も説明します。

ティラミス NYCooking DSC00454

ティラミス NYCooking DSC00125(2)
ティラミス♪
ようやく目黒でもご紹介する機会ができました。ニューヨークのクラスで初めて作ったときからすごい人気で、私も何度作ったかわからないレシピです。ようやく材料が全部そろうことがわかったので、日本バージョンに変更してのご紹介です。作り方はすごく簡単。味は絶品です。楽しみにしていてください。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

メキシカン2NYCooking DSC00015 (3)

NYCooking DSC00032(3)

パクチーのリゾット NYCooking 09831(3)

コーヒーのババロア NYCooking DSC00091(3)
テキーラの香りのする「パクチー(ミント)のリゾット」と、「チキンとビーフのファヒータ」のダブルメインのメキシカンのクラスです。パクチー(嫌いな人はミント)のリゾットはなかなかイメージもわかないと思いますが、どのクラスでも食べた瞬間に「おいし〜!!!」の声をいただいています。ニューヨークのレストランで食べたお料理を再現しました。ファヒータは肉も野菜もたくさん食べれるので、おうちごはんにもぴったり。アペタイザーからスイーツまで、メキシコらしいお料理がたくさん並ぶクラスです。

【クラスメニュー】
・ スイカのアクアフレスカ
・ テキーラ風味のエビとパクチーのリゾット(または、ミントのリゾット)
・ チキンファヒータ
・ ビーフファヒータ
・ コーンとトマトのサラダ
・ ワカモレ
・ コーヒーのババロア

スイカのアクアフレスカ NYCooking DSC09927(2)
スイカのアクアフレスカ♪
キレイなピンク色がうれしいスイカのドリンクです。リゾート地の露店で売られていたりもしますが、まさに「コレ、コレ」です。同じように作れました。シンプルなレシピですが、こんなのが家で、東京で飲めるなんてすごくうれしいです。私も旅行をしたときの思い出の味です。

パクチーのリゾット NYCooking DSC00189(2)

パクチーのリゾット NYCooking 09831(3)

ミントのリゾット NYCooking DSC09878-2
テキーラ風味のエビとパクチー(または、ミント)のリゾット♪
ニューヨークのレストランで食べた時にあまりにもおいしかったので、再現してみました。教室では作っている間中何度も、「おいしそ〜!!」の声が上ります。写真だけではどんな味か、なかなか想像できないと思いますが、試食の後は毎回「すごい人気」です。パクチーが苦手な方は、ミントで同じように作るとおいしくできます。トッピングに使っているエビにも、メキシカンらしくテキーラの香りをきかせて。
リゾットは、肉や魚料理の付け合わせにも使えます。珍しいお料理なので、楽しみにしていてください。
ファヒータ NYCooking DSC00555

チキンファヒータ NYCooking DSC00011(3)
チキン&ビーフファヒータ♪
ワカモレ♪
ファヒータをレストランでオーダーされる方も多いかもしれません。メキシコ料理の中でも人気のメニューです。写真の通り、肉も野菜もたくさん入っているのでとってもヘルシー。トルティーヤはスーパーマーケットでも売っているところが多いので、それを買って巻いて食べれば栄養のバランスのいいごはんになります。普段使いにもぴったり。
簡単そうですが、レストランと同じように作ろうとしたら、ちょっと難しかったです。チキンとビーフを別々の味付けにして、ふたつのレシピをご紹介します。「鶏が柔らかくなる技」というのも興味深いです。

ワカモレは、メキシカン#1のクラスでも作りましたが、ワカモレなしでメキシコ料理を食べることもできないので(笑)、今回のクラスでも作ります。これも、あるニューヨークのレストランの作り方を家でも作れるようにアレンジしました。NYCookingの自慢のワカモレで、毎回「おいし〜!!!」と大好評。2005年以来、ずっとこの作り方です。

コーンとトマトのサラダ NYCooking DSC00202
コーンとトマトのサラダ♪
これも、夏になると何度も作る大好きなサラダです。みなさんも同じようで、このサイドディッシュも「作りました。」「便利です。」の声をたくさんいただいています。作り置きもできるし、色もきれいだし、洋食のメニューを作ったときにこんな「ちょっと一品」があるとうれしいですよね。

コーヒーのババロア NYCooking DSC00051

コーヒーのババロア NYCooking DSC00058(3)
コーヒーのババロア♪
メキシカンの最後は、メキシコらしい食材のコーヒーを使ったスイーツです。食べた瞬間に「おいしい!」の声。使う材料が少ないので、「すごい!あの材料から作ったなんて思えない。」と感激されます。シンプルなスイーツですから、アイスクリームやフルーツを添えたりして、いろいろとアレンジもできます。前日に作っておけるので、おもてなしや家族のイベントの時にも役にたちます。これも「繰り返し作っています。」の声をたくさんいただいているスイーツです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

インドカレー NYCooking DSC09954(3)

インドカレー NYCooking DSC09970(2)

タピオカとココナッツミルクのゼリーNYCooking DSC09595(2)
おなじみのほうれん草のカレーの作り方、イメージがわかない魚のカレーの初体験、自分でチーズを作ってみたり、タピオカの失敗しない茹で方を知ったり、と新しいことをたくさん知っていただけるクラスです。春巻きの皮で作るサモサは、中身を変えて自分流に。どのお料理もワクワクすること間違いなしです。

【クラスメニュー】
・ サモサフィリング
・ 春巻きの皮で作るサモサ
・ マーマレードチャツネ
・ ほうれん草のカレー
・ 手作りバニールチーズ
・ 魚のスリランカ風カレー
・ スパイスライス
・ タピオカとココナッツミルクのゼリー
・ マンゴソース

春巻きの皮のサモサ NYCooking DSC09700
春巻きの皮で作るサモサ♪
インド料理の手軽なスナック、サモサの中身を春巻きの皮で挟んで揚げるお料理ですが、教室ではお得意の「揚げない揚げ物」で作ります。皮がパリパリになっておいしいです。試食した後は、自分流に包みたいものをいろいろと考えてみるのも楽しいです。私の一押しは、明太ポテトです


ほうれん草のカレー NYCooking DSC09681

ほうれん草のカレー NYCooking DSC09731
ほうれん草のカレーとバニールチーズ♪
ほうれん草のカレーが好きな方も多いですよね。これが家で作れるようになるとうれしいです。作り方はいろいろありますが、できるだけ簡単で、ほうれん草の味がしっかりと残るようにしました。
お店で食べるときにのっているチーズはとても美味しいですが、入手できるところが限られてしまうので、チーズも手作りすることにしました。買いたい方のために、インド料理に使うチーズの購入先もお知らせします。

バニールチーズ NYCooking P1670558(3)
手作りバニールチーズ♪
家にある材料でチーズを作ってみましょう。ほうれん草のカレーにのせるのもいいですが、自分で作ったフレッシュチーズをパンに塗って食べたりしたら、なんて素敵な!写真の通りの真っ白なチーズができます。これを見るだけでも幸せになれますね。

魚のカレー NYCooking DSC09974(3)
魚のスリランカ風カレー♪
スパイスライス♪
魚のカレーは全くのノーマークでいらした方がほぼ100%。クラスの後は、人気No.1です。つくれぽもたくさんいただいています。材料が少なく、時間もかからない、魚も食べれる、ということで作りたくなるのだと思います。魚を肉と間違えた息子さんもいらしたほど、食べ応えもあります。スリランカ人の方が作ってくださって食べたのがこのお料理との出会いでしたが、それまで知っているカレーと全く違って、その時もとても美味しいと思いました。スパイスの香りがするパサパサのライスとの相性もばっちりです。

タピオカのココナッツゼリー NYCooking DSC09665

タピオカとココナッツミルクのゼリーNYCooking DSC09671(3)
タピオカとココナッツミルクのゼリー♪
マンゴソース♪
こういうゼリーがレストランのデザートで出てきたり、デパ地下で売っていたりしていますよね。同じようにできました。このスイーツを作る時の一番の学びが「失敗しないタピオカの茹で方」。私もこれがわかった時は余りにも簡単でびっくりしました。もう、怖くありません。
マンゴソースがあまりにもおいしくて、下のゼリーを忘れてしまいそうなので、試食の時は「ちゃんと両方味わってください(笑)」と補足してます。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

↑このページのトップヘ