オートミール2 (2)-450
おとといのオートミールの記事を見て、
NY教室の生徒様から
「私もオートミール生活を始めたいのですが、何を買っていいのかわかりません、
何かおすすめはありますか?」
と聞かれました。

確かに!

遠くに離れていて、ブログの記事しか見ていなかったら
何を買っていいかわかりませんよね。

私が食べているオートミールの写真は、袋だったから、
中の様子は見えなかったし。

それに、アメリカって、なんでも、すっごーーーーい数の種類がある。

気が付かなくて、ごめんなさい。



私が毎日食べているオートミールの粒はこんな感じ。
DSC03950 (3)-300

DSC03950 (5)-350

一番のおすすめは、Whole foodsやFairwayにある量り売りで、
少しだけ買ってみて、試してみること。
IMG_3493 (2)-350


IMG_3493 (4)-500


私も下に書いてあるオリジナルタイプとクイックタイプで迷ったときに、
まず、これで試してみました。

1スクープ、3回分ぐらい買ったら、50セントだったので、
笑っちゃいました。



いろいろ調べてみて、
今自分が日本で食べている日本食品製造の日食プレミアムピュアオートミールに近いのは、
多分コレ!
オートミールQuaker-300

Quaker Oats Quick 1 Minute Oatmeal 

1minute と書いてありますが、日本のサイトだと5分になってました
実際に買って作ったことはないので、必ずとは言えませんが、
多分近いと思います。

NYにいるときに、
Quaker Oats のオリジナル、のほうを食べてみましたが、

粒が大きくて、固くて、煮るのに10分以上時間がかかる、
何時までたっても柔らかくならない、
ということで、私は好きになれませんでした。
オートミール2 (1)-450

ただ、これもファンが多いので、
今、これを食べていて好きな方は、どうぞそのまま続けてくださいね。

 
クイックタイプに慣れてしまうと、オリジナルは固く感じるのだと思います。


☆それから、一袋ずつになっているインスタントタイプも私はNGです。

フレーバーや甘みがつけてありますよね。
甘すぎるし、人工甘味料のような甘さ、苦手です。


☆以前、NYでずっと続けていたのはコレ!
オートミールスチールカット-300
Mccann's Quick and Easy Steel Cut Irish Oatmeal

Steel cutとは、挽割りという意味で、一粒を2つから3つにカットしてあるもの。

Quakerより、小さい箱で売ってくれているのも、いいです。

5分で柔らかくなって、あとは、バナナ、クルミ、シナモンなど
同じようにして食べてます。

McCann's には、Quick cooking タイプもありますね。


いろいろと書きましたが、まとめると

1)私個人は、3から5分ぐらいで煮れるものが好き。
2)フレーバーや甘みが付いているものは使わない。
3)試してみるのだったら、量り売りを買ってみるのが無駄がなくていい。

こんなところでしょうか。

オートミール仲間、増えています。
ぜひ、試してみてください。


「うちのオートミールの作り方」のレシピ
http://nycooking.blog.jp/archives/65879133.html

「一日中血糖値をコントロールしてくれる食べ物☆」
http://nycooking.blog.jp/archives/65875708.html


 

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら

☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com

☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/