冷蔵庫の掃除-400

年末になって、お掃除の話題が増えているように思います。

年末って忙しい時なので、
お正月が終わって比較的時間ができてからでもいいと思うのですが、
冷蔵庫の中身も一度見直すのはいいことですよね。

特に賞味期限切れの調味料やいつ買ったかわからないスパイスなどは、
捨ててしまいましょう。

冷蔵庫の整理は、比較的片付けの中では簡単なほうで、
捨てるか捨てないかの判断基準は、

食べれるか食べれないか?
食べれるけど、食べたいと思うか?←食べないと思ったら捨てる。

で、どんどん仕分けできます。

どんなに値段が高かったり、おいしかったものでも
食べられなくなっていたら捨てるしかないです

全部出してしまったほうが、仕分けは簡単ですが、
一定時間外に出しておくのが不安だったら、
セクションごとにやっていく、というのもいいと思います。

生鮮食品などは、一時的に保冷バッグに入れると安心ですよ。

フリーザーの中のものも、保冷剤を入れた保冷バッグに入れておけば、
余裕をもって、作業ができます。

取り出したら、
いつもの重曹スプレーで中を拭くと、
食べ物の汚れも、においもとれます。

中身の置き方は、ご自身のわかりやすいルールがあるのではないかと思いますが、

すぐに食べてしまいたいもの、

料理の残りや
使ってしまいたい食材、
賞味期限が近いもの
、は、

まとめてアイレベル(いちばん目に付きやすいとここ)に
置いておけば、食べ忘れが防げます。

逆にスイーツは、アイレベルには置かないほうがいいです!
スイーツが目に入って、食べない、のはほとんどの人に無理なことなので

食べ物を捨てるのって、
すごく嫌な気持ちがするので、
次からは余分なものは買わないようにしよう、って思います。

やり方がパターン化してしまえば、
年末の大掃除、ではなくて、
もっと頻繁にできるようになります。

もうひとつ、私のいつもの手ですが、
タイマーをかけておいて、
作業にどのくらいの時間がかかるかをチェックしておくと、
次にするときの目安になります。

まとめてするのではなく、頻繁にするようになると
作業時間も短くなるので、
それもうれしいサプライズで、やる気!になると思いますよ


スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。
アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスが、ずっとしやすくなりますよ!
つけ方は、こちら→http://nycooking.blog.jp/archives/65880440.html

クラススケジュールは、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけます。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

HPのクラスメニューとスケジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tokyo_newyork
https://www.instagram.com/nycooking_tokyo_newyork/