P1490449-448
今日、アメリカのひき肉を炒めていたのですが、
炒めながら、

「やっぱり赤いなー、脂が全然ないなー」と思いました。

脂が少ないので、
炒めても肉が減らないんですよね(笑)

日本でひき肉を炒めると
脂がすごく出るのを気にする人は多いと思います。

それから、肉がなくなっちゃう、って
ドキドキしちゃうことも。

アメリカの牛肉では、
霜降りって、あまり言われません。

それよりも、
柔らかい赤身、が価値があります。

日本は霜降りがほとんどなので、
赤と白が半分ずつになっていたりします。

ひき肉を炒めながら、
「やっぱり東京では、チーズバーガーのクラスはできないなー、」と
思いました(涙)
DSC00377 (2)-450
アメリカのチーズバーガー、
美味しいので、ぜひ東京でも作りたいんですけどね。

赤身肉がないわけではありませんが、
売っているところまでに行かないといけなくなってしまいます。
P1140220-450
この部位は、
「リブアイ」っていいます。

アメリカンビーフの中でも
一番脂が多いところ。

ステーキハウスでも人気があります。

P1140207-450
焼いた後はこんな感じ!

私はまだ、ステーキはこれが一番好きかな、って思います。

脂が少ないほうがいいときは、
フィレミニョン(牛ヒレ肉)がいいですよ。




クラススケジュール「現在募集中のクラスの一覧」は、
ブログのこちらの記事より見ていただけます。
http://nycooking.blog.jp/archives/65886028.html


HPの、クラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みは
こちら

スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。
アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスがしやすくなります!
つけ方は、こちら→http://nycooking.blog.jp/archives/65880440.html

********************
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!


HP:教室のご案内→www.nycooking.com
以前のブログ(アメブロ)→こちら
インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。
  教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
  https://www.instagram.com/nycooking/
  NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tokyo_newyork
  https://www.instagram.com/nycooking_tokyo_newyork/