IMG_5074-450
NYでは、東京とはパンの売り方、というか、並べ方も違っていて、
どこもこんな風にディスプレイされています。

うちの近所にあるパン屋さんですが、
見た目もきれいで豪快で、おいしそう!
買いたくなります

どれもすごく大きいです。
一度では食べきれないし、置いておけば傷むし、美味しくなくなるので、
必ず冷凍しないといけないところが、ちょっと面倒です。

IMG_5408 (2)-450

IMG_5404 (2)-450
材料は同じはずなのに、東京とNYでは、
パンがずいぶん違うんですよ。

東京のパンは、ふわふわなところがおいしい。
NYのパンはガシガシで、しっかり噛まないといけません。
でも、お料理と一緒に食べるのにはあうと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、
小麦粉も違いますし、水も違います。
レシピもちがう、というか、それぞれの文化にあった
レシピで作られているんですよね。

NYで最初にパンを食べると、
ぼぞぼそで、なんかまずい、と思うのですが
慣れると、これはこれなりによくて、おいしくなってきます。

IMG_5410 (2)-450
ベーグルも日本より大きいし、固いんですよね。

ひとつで、お腹いっぱいになるようにできています(笑)

IMG_5411 (2)-450
マフィンとドーナツとビスコッティ
キケンな食べ物です(笑)

最近の傾向はNYでも同じで、炭水化物の摂りすぎ、
炭水化物だけを食べる食べ方、などを避けるように
なってきています。

それでも、パンは生活の一部になっているので
毎日食べる人も多いと思いますよ。
食事の時に、必ずあって当たり前です。

一言で「パン」と言っても、
場所が変わるとずいぶん違うものだなーと、
しみじみ思います。

ちなみに私は両方好きですが、
NYに来て、ガシガシのパンを食べるのは楽しみです。

主人は東京に来ると、目黒のいつものパン屋さんの
ふわふわ食パンを食べるのが楽しみで、
すぐに買ってきます。

お互い、ないものねだりですね。
笑っちゃいます



クラススケジュール「現在募集中のクラスの一覧」は、
ブログのこちらの記事より見ていただけます。
http://nycooking.blog.jp/archives/65886028.html


HPの、クラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みは
こちら

スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。
アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスがしやすくなります!
つけ方は、こちら→http://nycooking.blog.jp/archives/65880440.html

********************
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!


HP:教室のご案内→www.nycooking.com
以前のブログ(アメブロ)→こちら
インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。
  教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
  https://www.instagram.com/nycooking/
  NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tokyo_newyork
  https://www.instagram.com/nycooking_tokyo_newyork/