2019  08ラタトゥイユ ハリッサソース
素敵な食べ方ですね!
昨日のチキンのつくれぽと同じ方で、2枚目です。

ラタトゥイユは、翌日のほうが味が濃くなっておいしかった、っておっしゃっていました。
私もそう思います。2日目のラタトゥイユ、「美味しいなー」って言いながら食べてます。

このつくれぽをいただいたときに、「やられた!」って思いました(笑)

フランスって、モロッコとかアフリカからの移民の人たちも多いので、クスクスは普通に食べられてます。ラタトゥイユはフランスの家庭料理で、このふたつを写真のようにして食べることも、きっとよくあると思います。

ラタトゥイユがクスクスにしみて、美味しそうですよね。

それから、後ろにあるハリッサソース。

ハリッサソース(Harissa)とは、マグリブ地域圏(北アフリカ)、特にチュニジアで多く使われている調味料です。
作り方は、赤唐辛子のペーストに、塩、ニンニク、オリーブオイルを混ぜたもので、それに、コリアンダーやクミン、キャラウェイなども入ります。

辛いソースはどの国や地域でもあるので、アフリカ版の豆板醤、みたいなイメージでしょうか。

カルディで買われたそうですが、美味しいですよ!と教えてくださいました。
ネットで見ると、カルディのハリッサソースって人気みたいです。

ラタトゥイユの南フランスバージョンの食べ方っていうところでしょうか。素敵です。
楽しいつくれぽをありがとうございました!


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004 since 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook