2020 01 NYCooking ベイクドパスタDSC00262
ベイクドパスタの焼き加減ですが、溶けたチーズが絡んだのもおいしいんですよね。

それで、これは好き好きになると思いますが、溶けたチーズをからめて食べるほうが好きな方は、
焼き上げた後の色を付ける工程をされずに、そこまででいいです。

なんかそのほうがおいしいような気がして、
教室の途中から色付けの工程をするのをやめたのでお知らせします。


上のチーズや飛び出したパスタがカリカリになるのもおいしいですのですが。
特にパスタがちょっと焦げて固くなったのは好きです。

なので、どちらが正解、ということもありません。

それから焼き時間ですが、2倍まではレシピの通りでいいですが、2倍以上で作る時は、
最初の焼き時間を3分ぐらい伸ばしていいかと思います。
器が大きい時のことなのですが、そのほうが中のチーズがちゃんと溶けます。

おかげさまで、どのクラスでもすごい人気です。
作りやすいので、すぐに作られた方たちもたくさんいらっしてくださってうれしいです。

よろしくお願いします。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook