靴下

靴下は裏返しで洗った方がいい、というか、裏返しで洗うのが正解
メーカーも推奨しているというのをご存知ですか?

今年2月にやった「ためしてガッテン」を見られた方はご存じなのですが、知らなかった方は、ぜひこちらを読んでみてください。

靴下を裏返しで洗うとこうなる
  • 臭いがなくなる
  • 靴下の傷みが少なくなって、長持ちする。
  • 毛玉ができにくい。
  • 裏返しのままで干すと色が変わりにくい。
裏返しで洗う理由
  • 靴下が臭くなる理由は、内側に付いた皮脂・皮膚などのかけら(タンパク質)が溜まっていって、それに細菌が取り付くから。タンパク質は細菌の餌になるのでどんどん溜まっていって臭いが付く。
  • 靴下を伸び縮みさせるために、裏側には伸縮性が必要なためナイロンやポリウレタンなどの化学繊維が使われている。外側は見た目をよくするために天然繊維。化学繊維のほうが汚れが絡みやすく、落ちづらいので内側にタンパク質がたまってしまう。
  • 外側の天然繊維は柔らかく擦り切れやすいので、ひっくり返して洗った方が傷みが少ないし、毛玉もできにくい。
  • 裏返しのまま干すと、外側の色が変わったり、繊維が傷んだりすることも少ない。

番組では、新品の靴下と裏返して100回洗った靴下、表側で100回洗った靴下を比べていましたが、裏返しのまま洗った靴下は新品と比べてそれほど変わっていませんでした。

同じ理由で、下着なども裏のほうにタンパク質が付いているので、裏返しで洗う方がいいそうです。
ストッキングも裏返しのまま、ネットに入れて洗うのが正解。

これは、私には目からうろこ、でした。
そう思った視聴者は多かったそうです。

このあと靴下は裏返しのままで洗っていますが、確かに前よりきれいになっているような気がします。

この回はかなり衝撃的。
最近再放送が多いので、この回もしてくれるといいですね。

「ためしてガッテン 靴下」で検索するとたくさんでてきます。

ためしてガッテンのサイト



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook