2020 05 にら餃子 DSC01248
餃子を作りたくなったのですが、キャベツをきざんで、絞って、などをしていると時間がかかるので考えました。

それで、にら饅頭の具を作って餃子の形に包みました。

にら饅頭の中身を作るのは、すごく簡単です。
ニラだから水も出ないし、何よりも切りやすい。ただ、ザクザク。
味付けもレシピの通りに入れていけばいいだけなので、すぐに完成。

たくさん作って冷凍しようとかも思わず、にら一束分が終わったら作るのも終わりにしました。
残った分だけ冷凍です。

にら饅頭の形にすると、包むのも焼くのも餃子より時間がかかるので、ここも餃子の形にして時短。

餃子を焼くのは蓋をして5分だから、その間に片付けをして、
すぐに食べれました(笑)

いい加減ではありますが、時間がない時は仕方ないと割り切っています。

それなりに、ちゃんとおいしいです。
ちゃんとした餃子を作る3分の1の時間ぐらいで作れると思います。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook