2020 05 スペアリブ NYCooking P1100781
以前のニューヨークの教室の時に作ったスペアリブのプレートです。

  • ベイビーバックリブとBBQソース
  • コーンブレッド
  • コールスロー
  • ベジタブルハッシュ 
「ベイビーバックリブ」というのは背中側のあばら骨についている肉のことで、子豚料理という意味ではありません。
あばらの内側と背中側だと、背中側のほうが骨の長さが短いので、こう呼ばれています。
ベイビーですが、実は、肉の量は背中側のほうが厚みがあっておいしい、と思います。
2020 05 スペアリブP1100776
ニューヨークの時は、1ラック(あばら骨に添った背中の肉のかたまり)で 焼いていました。

日本では、たいていは、1本ずつ切って売られていますよね。

2020 05スペアリブP1020399
火が通ったら、ブロイラーの下で焼き色を付けます。

2020 05 スペアリブ NYCooking  P1230482
焼き色が付くと、すごくおいしそうになります。
これを1本ずつ切り分けて、BBQソースを付けて食べました。

2020 05 コーンブレッド NYCooking DSC02463
南部料理なので、付け合わせはコーンブレッドです。
割と簡単に作れます。

コールスローは目黒教室でも作りました。
ずっと同じレシピです。
フィリーステーキ NYCooking DSC0629(2)jpg
フィリーステーキのクラスの時に付け合わせです。

2020 05 スペアリブ NYCooking P1100783
これも、見ると食べたくなります




ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook