リンゴの輪切り

先日のクラスで教えていただいたことですが、
リンゴを輪切りにして食べるようにすると、食べる機会が格段に増えるそうです。

リンゴの皮をむくのって意外と面倒。
それで食べるのが億劫になってしまうと、教室でも声多数です。

輪切りにするには皮をしっかり洗って、皮付きのまま、好きな厚さにどんどん切っていきます。 

周りから食べて、芯は残して捨てる、です。

確かにこの方法だったら、手軽に食べれます。

「りんごの輪切り」で検索すると、たくさんの方が推奨されてます。

今はリンゴが少ないですが、季節になったらこうやってどんどん食べるようにしようと思いました。

ありがとうございました



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook