NYスタイルのお料理教室ーNYCookingのブログ 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NY在住20年。身近な材料を使って「NYらしいお料理」「役に立つお料理」の提案をしています。
目黒駅から徒歩1分。ニューヨーク教室:マンハッタン、ハリソン他

カテゴリ:料理のこと > ニューヨークの食

2016 1003Chinese-400

アメリカのチャイニーズ。
日本とはちょっと違っています。

何よりもまず、味が濃い(でも、おいしい)
よく日本に住んでいるアメリカ人に、「日本はチャイニーズが違う!」と言われました。

そして、量が多い!
量のわりには安い、など。
早い。(時々、持ってくるのにかかる時間よりも早く来ることがあって、???と思うことも、笑)

どういうわけか、高級チャイニーズレストランというのが数えるほどしかなくて、
チャイニーズはファストフードの位置づけです。

東京の銀座で食べるような、一人 x万、ということはまず、ありません。

一般家庭では、「今日はチャイニーズにする?」なんていうことが多くて、
デリバリーの電話をする回数はすごく多いです。
野菜、タンパク質、ライスが揃っていて手軽です。

だから、夕方からのマンハッタンのチャイニーズレストランは、デリバリーで大忙し。
中国系の人たちが、自転車で持ってきてくれます。

私も今日は忙しかったから、デリバリーを頼みました。

● チキンとブロッコリーのソテー、ブラックビーンソース(ガーリック豆鼓ソースのことです。)
● ホット&サワースープ(スーラータン)
● ブラウンライス

これで、$9.55

来たのは写真の、スープは2カップ分、チキンソテーは二人でも余るくらい、
ブラウンライスはペーパーのコンテナにこれでもか、というほど押し込んでありました。

これが普通。

なので、
スープは2から3人分、
チキンは1人だったら3回は食べれるかも、
ライスは、一体何回食べたら終わるんだろう?(笑)

これが、アメリカのチャイニーズです。

オーダーする方としては、早い、安い、うまい、たくさん、で
なかなかいいサービスだと思います。

アメリカでは、チャイニーズはこういうものなので、
アメリカの人が、日本のホテルや高級レストランのチャイニーズを見たら
びっくりするだろうな、といつも思ってます。
 

20161001 P1400709(2)-450

コーシャーフードの老舗、「カーネギーデリ」が79年の幕を閉じることを決定しました。

昨日は、このニュースで衝撃!

フェイスブックのフィードに上がってきたときに、
あれ!?何か読み間違えてる?と思ったのですが、やはりそうでした。

日本のガイドブックにも必ず載っていて、NYに来たらこれを食べる!っていう人も
多かったはずです。

すごく有名なお店で、ハリウッドのスターやセレバティーも通っていて、
写真がたくさん張ってあります。
「嵐」もあります

閉店の理由は、
ガス管の違法接続で9か月閉店していたこと、などがあげられています。
いろいろあるみたいなので、詳しくはこちらのリンクで
http://time-az.com/main/detail/57105

どんな事情にしろ、老舗の閉店は寂しいです。



コーシャーフードとは、ユダヤ人の伝統料理のこと。
日本ではあまりなじみがないですが、おいしいものがたくさんあります。

ご存知のところでは、「ニューヨークスタイルチーズケーキ」も実は、コーシャースタイル。
20161001 P1400699(2)-450

そのほか、名前はご存知かもしれないけど、

パストラミ
コーンビーフ(Corned Beef で、コンビーフじゃないよ!)

20161001 P1400673(2)-450
マツボスープ

20161001P1400689(2)-450
ポテトパンケーキ

20161001 P1400664(2)-450
ピクルスも、コーシャーレシピでおいしく作られてます。


 パストラミとは、牛のバラ肉(正確にはブリスケットと呼ばれる部位)に
塩やスパイスをまぶして、簡単に言うと〆たもの。
これを燻製にして、保存食にします。

それをスライスして、そのまま食べてもいいし、カーネギーデリでは、
サンドイッチも名物でした。
マスタードがあいます。

20161001 P1400682(2)-450

ニューヨークはユダヤ系移民の方たちがほかの地域よりも多いので、
ニューヨークフード=コーシャーフードというイメージもあります。

人が集まる→その人たちが食べる食が発展する、というのがアメリカの食文化。

デリは1937年開店ということですから、ちょうど第2次世界大戦前で、
ヨーロッパから逃れてきたユダヤ人が大量移民してきたころですね。

その人たちに慣れ親しんだ味を届けるために、開店したお店です。

 

NYに20年近くいますが、やはり20年は長い。。。
NYにも大手のスーパーマーケットなどがどんどんできて、
伝統料理やエスニックフードが消えていっています。

(余談ですが、代わりに日本食は台頭!)

以前NYにお友達が来てくださったときに、
ぜひ、コーシャーフードを体験していただきたいと思って
「カーネギーデリ」にご案内しました。

その時の様子をブログにあげていましたので、
リンクをつけておきます。→http://ameblo.jp/nykirara/entry-11455734983.html



 

2016 0930 IMG_0287-350
いつも行くスーパーに並べてありました。
街にどんどんかぼちゃが増えています。
でも、こんなのは一体誰が買うんだろう?やっぱり飾りだけなのかな?

気候も変わって、今日は寒いです。
アメリカは、いよいよホリデーシーズン


● インスタグラムやっています→【nycooking_tyo_ny】 と 【nycooking】 

ムール貝のパスタ

ムール貝だけのパスタ(Linguini with tomato mussle sauce)♡
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【教室以外のお料理】

NYにいると大きなバッグに入って売られているムール貝をよく見かけます。2lb(1kg)で$10もしなくて、とにかく安いです。フランスの家庭料理で、ムール貝の白ワイン蒸しというのがありますが、バケツにいっぱいのムール貝だけを食べるんですよね。そんな習慣があるので、大きな量で売られるのが当たり前になっています。少し残しておいて、パスタにしました。ムール貝のダシがしっかりきいたトマトソースが美味しいです。ちなみに、moule(ムール)はフランス語で、英語ではmussles(マッスル)と言います。

HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら

アメブロもあります。教室の様子など、いろいろな話題で更新しています。→こちら

 more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram 

アメリカンフード NYCooking
【Pigs in Blancket(パイ生地で巻いたソーセージ)♡】

今週末はスーパーボウル!アメリカンフード(ジャンクフード!?)をたくさん並べて、フットボールを見ながらのパーティーはとても楽しいです。そこで、とってもおいしいアメリカンなスナックのご紹介。「Pigs in blankets」 小さなフランクフルトソーセージを、パイ生地に巻いて焼いています。まわりがパイ生地なので、おいしさが増します。最初に聞いたときは一体何かと思いましたが、確かに豚さんがパイ生地の中でお休み、ですね。ケチャップやマスタードを付けていただきます。スーパーボウルの日はかならず食べていたので、懐かしいです。

HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら 

more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram
 

イタリアンソーセージ
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【NYの食】

イタリアンソーセージ(Italian Sausage)♡
 
名前の通りイタリアのソーセージですが、こんな形をして売られています。最初に見たときは、一体なにものかと思いました(笑)豚肉にスパイスやハーブが加えてあります。日本でも、パスタやピザのトッピングによく使われていますよね。味がぎゅっと詰まっているので、肉を入れるだけよりも美味しく感じます。アメリカのBBQでは、この形のまま焼かれることもあるんですよ!茹でるのではなく、焼いて食べるソーセージです。

HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら

more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram
 

クランベリー-500

アメリカは今、クランベリーの季節♡ お店で山積みになって売られています。サンクスギビングのターキーに必ず添えられるのもクランベリーソース♪ 甘酸っぱい味も、真っ赤な色も大好きです♡

クランベリーはアメリカのネイティブインディアンたちがお薬として利用していて、それを、移民してきたばかりの人たちに教えてくれたんだそうです。だから、サンクスギビングには感謝の気持ちもあって、クランベリーソースが登場します。実際にクランベリーには、抗酸化作用のあるポリフェノールがたくさん含まれていて、高血圧や動脈硬化の予防に効果があったり、豊富なビタミンC のおかげで、美肌効果もあったりして、いいことがたくさんです!

more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram 


#nycooking#クランベリー#サンクスギビング#料理教室#目黒#東京#ニューヨーク#ニューヨーク料理#tokyo#cookingclass#yummy#cranberry

 

↑このページのトップヘ