NYスタイルのお料理教室-NYCooking 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!目黒駅から徒歩1分
ニューヨーク:マンハッタン、ハリソン他

カテゴリ:料理教室 > 教室のスイーツ

DSC08333 (2)-450
今月のスイーツは、
「エッグタルト」

サクサクパイ生地とカスタードの
おなじみのスイーツです。

大好きなので、
これが家で作れるようになると思うと嬉しいですよね。

ニューヨークにいるときは、
よくチャイナタウンに買いに行っていました

DSC08319 (3)-450
大きさ、形、
どんな風にもアレンジできます。

今回は冷凍パイシートを2枚使って、
大き目のサイズにしました。

型は100円ショップで買えるアルミの型です。

これができるようになったら、
あとはどんなふうに作っても簡単にできるので、
わざと大きく作りました。

このサイズでエッグタルトを作ることは、
あまりないと思いますが、
キッシュの台に使っていただくのにはいいサイズです。

DSC08331 (2)-450
教室では、ぎりぎりの時間で固まっています!

切り分けるとよく、
「チーズケーキみたい!」と言われます。

美味しすぎて、
「このサイズで作ったら一度で食べてしまいそうなので、
わざと作らない!」とまで言われてしまいました

こういう素朴なお菓子はみんなが好きです。

たくさん作って、お友達にも持って行ってあげてください。



クラススケジュール「現在募集中のクラスの一覧」は、
ブログのこちらの記事より見ていただけます。
http://nycooking.blog.jp/archives/65886028.html


HPの、クラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みは
こちら

スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。
アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスがしやすくなります!
つけ方は、こちら→http://nycooking.blog.jp/archives/65880440.html

********************
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!


HP:教室のご案内→www.nycooking.com
以前のブログ(アメブロ)→こちら
インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。
  教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
  https://www.instagram.com/nycooking/
  NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tokyo_newyork
  https://www.instagram.com/nycooking_tokyo_newyork/


  
  


image1 (2)

シュトーレン風のアップルパウンドケーキを4本焼いて、
親戚一同集まった元旦に持って行かれたそうです。
(写真は3本だけど、実際は4本!)

4本もあったのに、美味しいとあっという間になくなりました 
とのこと。

4本焼くのは大変だったと思いますよー。

生地の量が多くなると、粉がうまく混ざらなくて、
力がいるんですよね。
それでつい、混ぜすぎてしまったりすることもあるし。

2回に分けて作ったとしても、
それも面倒、、、

パウンドケーキは、お土産に持っていくときは
アルミの型が使えるので、いいですね。

unnamed (2)

このパウンドケーキ、
今月のクラスでお会いした時に、毎回誰かが、
焼きましたよ!美味しかったですよ!持っていきましたよ!
とお知らせしてくださいます。

暮れからお正月にかけて、
たくさんの方たちが作ってくださいました。

まだまだ、リンゴがありますから、
また、作ってください。

簡単なんだけど、上にリンゴがのっているから
ちょっと変わったパウンドケーキになってますよね。

お役立ちスイーツになって、よかったです


スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。
アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスが、ずっとしやすくなりますよ!
つけ方は、こちら→http://nycooking.blog.jp/archives/65880440.html

クラススケジュールは、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけます。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

HPのクラスメニューとスケジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tokyo_newyork
https://www.instagram.com/nycooking_tokyo_newyork/


  
 

 


applecakeP1130756

ビーフブルギニョンのクラス、昨日は9日目!

昨日のクラスも、盛り上がって、とても楽しかったです。

教室で出会って、お友達になられた方たちもたくさんいらっしゃるんですよね。
おしゃべりがはずみました。

きょうはこれから、最終日です。
今日も楽しく、にぎやかになりそうな方たちがいらっしゃいます


 
昨日のクラスで、NYのクラスの時に作ったリンゴのケーキの話題が出ました。

美味しくて、お気に入りになんですよね。
もう何度も作っているかわかりません。大好きです



お気に入りのリンゴとクランブルのケーキはこちら
P1020092

上にのっているクランブルとしっとりケーキのコンビネーションが、
おいしいんですよね。

 クランブルとは、粉とバターとお砂糖をポロポロのそぼろ状にしたもので、
時々、「ぼこぼこがのってる!」なんて表現されることもあります


P1080264

ニューヨークで出会った、「バターミルククラムケーキ」 

バターミルクを使った生地のケーキの上に
たっぷりのクランブルをのせて焼いています。


絶品!(この言葉は、あまり使いませんが
近所のベーカリーで売っていたクラムケーキは本当においしくて大好きでした。 )

美味しいレシピを習う機会があって、ほぼ同じ味に作れた時は、
本当にうれしかったです。

うちの夫からも、リクエストが出るくらい

P1110137
ナクタリンクリスプ
食べやすい大きさに切ったフルーツの上に
クランブルをのせて、オーブンで焼きます。

これは、ナクタリンとブラックベリーにのせて焼きました。


たしか、目黒の教室ではまだクランブルスイーツは作っていなかったと思うので、
いつか作りましょう!

いけないとは思いながらも、
スイーツはやっぱり幸せにさせてくれます。 


☆ クラススケジュールは、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけます。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

☆ HPのクラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


  

DSC09333 (3)-450


タイ料理のクラスの時に作ったバナナ春巻き

昨日うちで作ったときに、もうひとつの中身のほうを
うっかり先に入れてしまったので、
仕方ないからそのままバナナを上に置いたら、

「アレ、アレ、こっちのほうがずっと簡単じゃん!」って思いました。

安定感がある!!

ごめんなさーい!
上下逆のほうが作りやすいかも。

なんで今まで気が付かなかったんだろう? 

それに、どうして誰も言わなかったの??
(って、言いづらいですよね、きっと。)

ということで、順番を逆にして作ってみてください。
そうしたら、中身ももっとたくさん入れられるかも、です。
(安定感があるので、笑)

みんな、ブログ見てくれているといいけど。。。
DSC09514 (2)-450

あと、1、2本作るときは、
オーブントースターで3〜4分。
「ひとりの時は、もう、これでいいや!」って思って、作ってます。

ちょこちょこ作って、
材料、全部使っちゃってください! 

この先も、何か気が付いたことがあったら
どんどん教えて下さいね

IMG_0429 (2)-450
こちらは、あるお宅で作ってくださった「バナナ春巻き」
巻き方が、キレイ

___________________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら

☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら

☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!
♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


 





 
 


DSC04015 (2)-450

お待たせしました。

クリスマスディナーのクラスのスイーツの写真です。

実は、この後修正して作った分の写真がすべてNGで
その前に作ったものの写真なのでいろいろ失敗していますが、
イメージだけお伝えできればいいかな、と思います。




まず、クリスマスディナーのメニューですが、

♡バゲットピサディエール
♡洋ナシとブルーチーズ、くるみのサラダ
♡ビーフブルギニョンとクリーミーマッシュドポテト
♡シュトレン風のアップルパウンドケーキ

になりました。

多分、ブルーチーズが苦手、という方がいらっしゃると思いますので
その場合は違うチーズで対応させていただきます。
あとでメールもしますが、
もし、その前にこのブログを見てくださっていたら、
ブログのメッセージを送るや拍手コメントから実名で、
または、メールやメッセンジャー、LINEでお知らせください。



小さな型の中に、リンゴ一個をしっかり使って作ります。

DSC04024 (2)-450

シュトレン風とつけたのは、中に入っているものを
シュトレンっぽくしてみたから、です。

最終のケーキは、写真よりも入っているものの種類が多いです。
でも、このケーキのいいところは、買い物をしたくない人は、
全部入れなくてもおいしく作れます。
リンゴだけにして、リンゴのパウンドケーキにすればいいんです。

DSC04000 (2)-450

DSC04012 (2)-450

中身が多いので、することが多いですが、単純なことの積み重ねです。

作る順番通りにレシピが書いてありますので、
書いてあるとおりの手順に従っていただければ、作れます。

久しぶりのケーキですが、

コレ、危険ですよ〜!!

リンゴのおかげで、甘さが控えめになっているのか。。。。
中身のバラエティーもあって、口に入れるごとにおいしい

いくらでも食べれてしまうので、
すぐにしまってください。

紅茶ともとってもあう、幸せスイーツです♡
リンゴがおいしいうちに、何度も作りたくなるようなケーキです。

楽しみにしていてください

******************************************
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら

☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


 





 

アメリカンチェリー カスタードパイ
アメリカンチェリーのカスタードパイ(American Cherry Custard Pie)♡
【NYスタイルのお料理教室-東京・目黒・ニューヨーク】【教室のスイーツ】

日本でもアメリカンチェリー、売っているんですね。チェリーは、日本のも、アメリカのも、どちらも好きです。これは、市販のパイ生地を使って作ったので、手軽です。今月のスイーツのプリンもそうですが、カスタードのスイーツ、好きな人が多いです鵜ね♡ 私もそのひとりです!

● HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら 

● アメブロもあります。教室の様子など、いろいろな話題で更新しています。→こちら

● more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram

DSC08311 (2)-001-500
アーモンドブランマンジェ(Almond blanc-manger)♡
【NYスタイルのお料理教室-東京・目黒・ニューヨーク】【教室のお料理】

今月のクラスのデザート、人気です!簡単、美味しい^^ しっかりとした味の中東料理のあとの口直しにもぴったりです。中東料理でよく使われるナッツを使ったデザート。実際に、よく食べられています。ブランマンジェはフランス語ですが、アーモンドゼリーが最初に作られたのは中東という説もあるようです。いい丸みのあるグラスも人気♡いつも使っているグラスも好きですが、ちょっと気分を変えて、と思ったのもよかったかな、と思います。スパイシーなお料理のあとに使えます。ぜひ、おうちでも作ってっください。

● HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら 

● アメブロもあります。教室の様子など、いろいろな話題で更新しています。→こちら

● more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram

  

P1010075 (2)-001-500
オレンジとクルミのケーキ(Orange and Walnut Cake)♡
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【教室のスイーツ】

イタリアンスイーツです。材料をフードプロセッサーに入れてさっと混ぜた後、バターの代わりにオリーブオイルを加えて作ります。驚くほど簡単にケーキが作れるので、今日の午後、手作りケーキでお茶したい、なんて思う時にぴったりです。飾りは粉砂糖を振っただけですが、レース模様にすると豪華に見えますよね(笑)


HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら 

アメブロもあります。教室の様子など、いろいろな話題で更新しています。→こちら

more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram  

シュークリーム
ダブルクリームのシュークリーム(Doble Cream Cream Puff)♡
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【教室のスイーツ】

手作りシュークリームです。春じゃなくても美味しいけど、春になると作りたくなるかも。カスタードクリームとホイップクリームの両方をはさみました。これが一番好きです♡

HP: 料理教室のご案内、クラススケジュール、お申し込みなどは→こちら

アメブロもあります。教室の様子など、いろいろな話題で更新しています。→こちら

more pictures on top page:写真のリストは ブログトップへ→

View on Instagram:インスタグラムもあります♪
Instagram
 

アイリッシュソーダブレッド NYCooking
アイリッシュソーダブレッド(Irish Soda Bread)♡
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【NY教室のお料理】

今日(3/17)は、St Patrick's Dayというアイリッシュ(アイルランド系移民)のお祭りの日でした。祝日の由来は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。うっかりしていて、街の様子に気づくまで、すっかり忘れてしまっていましたが。

アイルランド生まれのアイリッシュソーダブレッドも、NYの調理師学校の時に教えていただいたものです。名前の通り、ベイキングソーダ(重曹)で膨らませるので、発酵させる手間もありません。パン作りがとても上手な先生のレシピらしく、バターミルクなども使ってふっくら仕上げてあるし、味もしっかりしています。初めて食べたときは美味しかったのはもちろんですが、こんなに簡単にこんなにおいしいパンが焼けるんだ、とびっくりしました。冷凍できると教えていただいたので、気に入って、そのあとかなり長い間作っていたのを覚えています。世界中には、まだまだ知らない食べ物があるものですね。Happy St Patrick's Day!!
 

↑このページのトップヘ