NYスタイルのお料理教室ーNYCookingのブログ 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NY在住20年。身近な材料を使って「NYらしいお料理」「役に立つお料理」の提案をしています。
目黒駅から徒歩1分。ニューヨーク教室:マンハッタン、ハリソン他

カテゴリ: これまでのクラスのブログ(目黒教室、整理中)

ニューヨーククッキング DSC07944(3)


ニューヨーククッキンググリルドチーズサンドイッチDSC08069(2)

ボンゴレビヤンコ NYCooking DSC07628(3)

ニューヨーククッキングボンゴレDSC08093(3)

ブルーベリーマフィン NYCooking DSC07452(4)
夏野菜を使った前菜3種類とおいしいボンゴレビアンコ、ブルーベリーマフィンなどのクラスです。
イタリアンですが、アメリカ風のアレンジも入っているので、アメリカンイタリアンですね。どのお料理も使う材料が少ないので、買い物が楽。作るのも短時間でできます。素材の味を大切にしたお料理ばかりです。ボンゴレも、おいしいボンゴレになれるよう、はっきりとした味にしました。ブルーベリーマフィンはアメリカで売っているマフィンみたいに1.5倍量。大きくて、形が不格好で、中がふわふわ。アメリカで食べたことがある方は懐かしく、初めての方は東京でアメリカンな朝食を楽しんでください。

【クラスメニュー】
・ パプリカのロースト 
・ タコとセロリのサラダ
・ ズッキーニとコーンのグリルドチーズサンドイッチ
・ ボンゴレビヤンコ
・ ブルーベリーマフィン

NYCookingパプリカDSC07869(2)

パプリカのロースト NYCooking DSC07640(4)

パプリカのロースト NYCooking DSC07650(3)

パプリカのロースト♪
ツヤツヤ、とろとろ、まるでフルーツみたいに仕上がります。ガス台で焼かないので、全体に均等に火が通り固いところもありません。また、真っ黒になった灰や火の粉も飛びません。これまでの作り方と全然違うと思います。イタリア人のシェフに教えていただいた作り方なのですが、もう何年もずっと同じ作り方で作って、何度作ったかわかりません。たくさん作って、作り置きにも最適。パスタやリゾットの前菜にこれがあると嬉しいですね。まるで、レストランみたいです。私的には、多分これがパプリカの一番おいしい食べ方、だと思っています。

NYCookingタコとセロリのサラダDSC07855(2)

タコとセロリのサラダ NYCooking DSC07819(2)
タコとセロリのサラダ♪
教室で話題になる有名な「タコとセロリのサラダ」です。材料はタコとセロリだけなのに、なぜかすごくおいしくて、食べるのが止まりません。実は私もニューヨークにいる時によくデリで買っていました。本当においしい!このお料理を知った後、これまでほとんどタコを買うことはなかったのに、今では週一回買うようになった、とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

グリルドチーズサンドイッチ NYCooking DSC07937(2)

グリルドチーズサンドイッチ NYCooking DSC07999
ズッキーニとコーンのグリルドチーズサンドイッチ♪
アメリカでは「グリルドチーズサンドイッチ」と呼ばれているホットサンドです。とろけるチーズがおいしくて、みんな大好き!いろんなものが挟めますが、今回は夏においしいズッキーニとコーンをあわせました。パンもいつもとは違うものを使ってみました。試食では、食べた瞬間に目が丸くなった方たちがたくさん。本能にアピールしてくる味です(笑)ランチはこれだけでおなか一杯です。

ボンゴレビヤンコ NYCooking DSC07628(3)


ボンゴレビヤンコ NYCooking DSC07617(3)
ボンゴレビヤンコ♪
おいしいボンゴレが食べたい、作りたい、ということで頑張って作ってみました。シンプルなパスタなので、素材の味がしっかり感じられるよう、はっきりとした味にしています。アメリカのLAのレストランで感激した懐かしの味がイメージです。うちで作るボンゴレは、もうこれで大丈夫!と思っていただけると嬉しいです。

アメリカンブルーベリーマフィン NYCooking DSC08068(2)

ブルーベリーマフィン NYCooking DSC07799(2)

DSC07482(4)
ブルーベリーマフィン♪
ニューヨークの教室の時から好評のレシピで、20年ぐらいずっとこの作り方です。クラスではアメリカのデリで売られているようなマフィンが作りたかったので、ひとつ分の分量を多くしました。なので、出来上がりは型からはみ出て、横に広がっています。「そうそう、コレコレ、あるある!」と皆さんが笑って言ってくださったように、アメリカのデリではこんな不格好なマフィンがたくさん売られています。大きくて、上はカリっと、中はふわふわ。ブルーベリーもゴロゴロとたくさんはいっています。レシピは、型に合わせてきれいに作れる大きさで書いてありますので、どちらでも好きな方で作れます。間違いなく何度でも繰り返し作りたくなる味です。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

ローストチキン NYCooking DSC07093

ローストチキン NYCooking DSC07209 (2)

ラタテューイ NYCooking DSC07127(3)

ベリーのパフェ NYCooking DSC07068
このメニューのクラスを一番最初に作ったのが、2006年。その時に習ってくださった方たちが今でも繰り返し作り続けてくださっている(多分1,2番)NYCookingの定番料理です。東京でもぜひ、という声が多かったのですが、骨付きチキンを手軽に手に入れることができずにしばらくそのままになっていました。最初は骨なしで作ってみようかと思いましたが、買えるお店がわかったのでニューヨークの時と全く同じに作ることができました。付け合わせもそのままです。お皿にのっているものを全部合わせて食べるのがおいしいと言われているので、全く同じに作っています。スイーツもオリジナルはラズベリーなので難しいかと思っていましたが、意外なもので作れることがわかったので、これもほぼ同じです。

【クラスメニュー】
・ ザジキソースとピタパンのトースト 
・ ハーブ風味のローストチキン
・ ラタトゥイユ
・ メディトレニアンライス(アーモンドとケイパー)
・ いんげん豆のソテー・オニオンソース
・ ベリーのシチューのパフェ

ザジキソースとピタパントースト NYCooking DSC07083(3)
ザジキソースとピタパンのトースト♪
きゅうりとヨーグルトで作る、ギリシャや中東でよく食べられるディップです。クラッカーやパンにのせてアペタイザーに、魚や肉料理に使ってソースに、といろいろと使えます。さわやかでとってもおいしいソースです。今回はピタパンをトーストして添えました。赤い色は、クラスでのお楽しみです。

ローストチキン NYCooking DSC07196

ローストチキン NYCooking DSC06972

ローストチキンNYCooking DSC07044
ハーブドローストチキン(ハーブ風味のローストチキン)♪
このお料理のすごいところは、チキンからソースまで、一気に作れるところ。そして、何本も一度に作れるところ。オーブンに入れれば終わりです。おいしいソースを作るのに、ひと手間ありますが、それだけであとはお皿にのせるだけ。こんなに簡単なのに、こんなに豪華に見える、ということで人気です。クラスのあとは「1週間に一回は作っています。」や「本当に便利ですね。夕食にもおもてなしにも、何度も作っています。」と言っていただいています。東京では、スーパーの骨なしもも肉で作っていただいてもとってもおいしいです。もう何年もたちますが、私にも永遠の味です。

メディトレニアンライス(アーモンドとケイパー)
地中海料理で使われる食材を混ぜたのでこの名前になったのですが、中に入っているものをお話ししただけで、みなさんから「おいしそう!」の声。食べてみて、「おいしい!」ともう一度言われます。これも肉、魚料理の付け合わせにいいですし、白いご飯よりずっと工夫した感じがあるので、おもてなしにもいいですね。地中海風なので、トマトソースともあいます。

いんげん豆のソテー・オニオンソース♪
インゲンのこんな食べ方があったの!?とびっくりされます。メインはインゲンのみ。香りづけに一緒にソテーした玉ねぎがソースになります。インゲンは添え物、胡麻和え、茹でて食べる、というイメージが一気に変わります。この作り方だったら、一袋を全部食べるなんて、簡単です。(本当は2〜3袋分作りたい。)

ラタトゥイユ NYCooking P1110100 (2)

ラタテューイ NYCooking DSC07127(3)
ラタトゥイユ♪
作り方、仕上がり、どちらもこれまでと違うと思います。仕上がりは、液体がほとんどなく、レストランで出てくるようなラタトゥイユです。「こんなに濃厚なラタトゥイユが作れると思っていなかった。」「これまで作っていたのと全然違う。」と言われます。「毎回味が違うし、水っぽくなってしまう。」とも言われますが、これも解決します。このお料理も2006年からずっと作っていますが、たくさんの皆様に褒めていただいているNYCookingの定番料理です。

ベリーのシチューのパフェ NYCooking DSC07103

ベリーのシチュー NYCooking DSC07077

ベリーのパフェ NYCooking DSC07068
ベリーのシチューのパフェ♪
ニューヨークのドイツ料理のお店で初めて食べた時に、あまりにおいしくてびっくりしました。しかも驚くほどシンプル。ですが、ベリーのシチューの作り方がわからず、しばらくは作れませんでした。何年か後に作り方を偶然見つけて感激!作れるようになってよかったです。
あまりにも簡単で、びっくりするほどおいしいので、皆さんその対比に驚かれます。作り方を知ってうれしい、何度も作りたい、超お手軽スイーツです。こんなに手軽でおいしいスイーツを作ってしまうなんて、ドイツ人はすごいと思いました。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

NY中華 NYCooking DSC06534(3)

NY中華 NYCooking DSC06696(2)

ニューヨーク中華 NYCooking DSC06478(2)

ニューヨーク中華DSC06670(2)

白玉ぜんざい NYCooking DSC06467(3)
ニューヨークにいる時はいつもオーダーする「セサミチキン(オレンジチキン)」と「鶏とブロッコリーの豆鼓醤ソース」を作ってみました。東京で食べる中華とはちょっと違うと思いますが、どちらもニューヨークでは人気のチャイニーズメニューです。おまけで作った「担々麺」と「豚肉とにらのチャーハン」もすごい人気。どちらも簡単でおいしいので、たくさんの方たちが繰り返し作ってくださっています。スイーツの白玉は、「これまで作っていた白玉とは全然違う。」「モチモチ、ツヤツヤでお店みたい!」ということで、新しいこともたくさん知っていただけるクラスです。

【クラスメニュー】
・ オレンジチキン
・ 鶏とブロッコリーの豆鼓醤ソース
・ 担々麺
・ 豚肉とにらのチャーハン
・ きゅうりの中華風ピクルス
・ 白玉ぜんざい

オレンジチキン NYCooking DSC05470(3)

オレンジチキン 鶏のから揚げDSC05543 (3)
オレンジチキン♪
鶏の衣、ソースなど、何度か配合を変えていい感じにたどり着きました。おかげで「オレンジチキンのソースが絶妙!」と言っていただいています。アメリカの西海岸やハワイ、または、ラゾーナ川崎やダイバーシティーの「パンダエクスプレス」で食べたことがある方はこのお料理をご存知ですよね。アメリカでは「セサミチキン」とも呼ばれています。もう20年以上も前、ニューヨークで初めて食べた時に「なんておいしいものがあるんだ。」と思いました。パンダエクスプレスのオレンジチキンファンも同じように思われたと思います。もう家でも作れますので、何度もこの作り方で作ってください。

鶏とブロッコリーの豆鼓醤ソース NYCooking DSC06411

鶏とブロッコリーの豆鼓醤ソース NYCooking DSC06406
鶏とブロッコリーの豆鼓醤ソース♪
ニューヨークにいる時は、必ずオーダーするほど大好きです。鶏の胸肉とブロッコリーというヘルシー素材なところが最高です。単純そうに見えますが、何度作っても同じ仕上がりからは程遠く、調べているうちにいろいろなことがわかってきました。鶏肉の切り方や下処理の仕方、ブロッコリーの茹で方、中華調味料の使い方など、こんなにシンプルなお料理なのに新しく知ることが満載です。このお料理もニューヨークでしか食べれないと思っていたので、東京でも自分で作って食べれるようになって、とてもうれしいです。

担々麺 NYCooking DSC06480(2)-2

肉みそ NYCooking DSC06580
担々麺♪
とにかく、「これが家で作れて、食べれるなんて!しかも、すごく簡単!」とみなさん大感激です。今でも食べたくなったらすぐに作っている方たちがたくさんいらっしゃるので、クラスでも常に話題になります。肉みそもおいしくできました。たくさん作って冷凍しておけば、いつでも食べたいときに、すぐに担々麺がおうちで食べれます。自分でもレシピを作った後、すごいことをしてしまった、と思いました(笑)ちなみに、これは私が20年以上前から好きで食べているあるホテルの担々麺をイメージして作りました。おいしいです。

にらと豚肉のチャーハン NYCooking DSC06308(4)

豚肉とにらのチャーハン NYCooking DSC06537(4)
豚肉とにらのチャーハン♪
意外なことに、クラスの前からこのチャーハンを楽しみにしてくださっていた方たちがたくさんいらっしゃいました。チャーハン、好きな方が多いんですね。少ない材料で、あっという間に作れます。ニラがたくさん食べれるところもうれしいです。クラスが終わった後、「まず作るのは、チャーハンとキューリかな」ということで、簡単でおいしいお料理はいつでも人気です。

キューリの中華風ピクルスDSC06640(3)
きゅうりの中華風ピクルス
すごい人気のきゅうりのピクルス。中華を食べるときにこんな箸休めがあるとうれしいです。結局こういうのが一番作るお料理、知っていてよかったレシピ、というのになる典型です。始めは簡単すぎて申し訳ないかもと思いましたが、クラスが始まったら、毎回大好評。たくさんの方たちが喜んでくださって、いつも作ってくださっているレシピです。

白玉ぜんざい NYCooking DSC06467(3)

白玉 NYCooking DSC06570(2)
白玉ぜんざい♪
今回もお料理が忙しいので、スイーツは短時間でできるものにしました。白玉の作り方、簡単そうですが、やはりいくつかのポイントを押さえると上手にできます。「これまでの自分の作り方と全然違う。」「見た目もツヤツヤ、食感もモチモチ!食べた時の、口の中でのくっつき方が違う。」
「目からうろこの作り方!」など、言っていただけました。クラスの後はしばらく白玉づくりにはまる方もたくさん。こういうスイーツは、いつ食べてもおいしいですね。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

ひじきご飯 NYCooking DSC01313
次回の新しいメニューのクラスは、パンケーキなどのアメリカンのクラス。

その次は、好評だった塩麹の第2弾のクラスをさせていただこうかな、と思っていたのですが、もう少し先になりそうですね。

話題になった「塩麹の鶏のから揚げ」や「すぐに作れる天ぷら」も予定しています。

タイトルに(まぼろし)と書きましたが、さすがになくなってしまうことはなく、多分いつかはあるはずです。
「まぼろし」とか「伝説」とか「神」とか、時々クラスやお料理のことをちょっと大げさに言っていただけることがあって、面白いです。

前置き長くなりましたが、作ってみたのは
「真っ黒なひじきご飯」
ひじきご飯 NYCooking DSC01306
ひじきを入れた炊き込みご飯もいろいろありますが、ヒジキだけ、それもたくさん入ったご飯が作りたかったのでやってみました。
ニンジンや油揚げを入れてしまうと、どれも同じになってしまって、それも嫌だったので。

すごくおいしくできて、大好きです。
自分で、「ひじきの使い方、少しはうまくなったかな?」と思ったりもしています(笑)

食物繊維がたくさん入っているご飯なので、たくさん食べても血糖値の上昇は抑えられるのではないかと期待しています。
ひじきご飯 NYCooking DSC01319
↑ 胡麻をたくさんかけて食べるのがおいしい!


今後のクラスですが、今までと全く同じにはできないと思いますが、引き続き形を変えて開講させていただける方法を模索中ですので、先が見えてきたらお知らせします。

このままだとクラスは1年ぐらいできそうもなく、本当に「まぼろし」になりそうです。

そのうち、「まぼろしの料理教室」になってしまいそうなので、それはやはり避けたいです。

メッセージありがとうございます。
「これまでのクラスのブログ、楽しみに見ています!」
「過去のお料理を思い出して、たくさん作ってます!」
そういえば、「作りすぎて、食べ過ぎてデブになりそうです!」もありました。

引き続き、お体に気を付けてお過ごしください。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

 

NYCooking 春のランチメニューDSC05320

春のランチメニュー NYCooking DSC05312(2)

ニューヨーククラムケーキ NYCooking DSC04808(2)
春のランチタイムに作りたくなるようなライトグリーンがキレイなお料理を並べてみました。スイーツはニューヨーククラムケーキ。私がニューヨークに住んでいたころにおいしくて何度も何度も買っていたスイーツ(アメリカでは朝食)です。そのお店と全く同じ味に作りました。スイーツに時間がかかるので、お料理は短時間で作れるものばかり。その日のうちに作ってくださった方たちもたくさんいらっしゃいます。意外なことにチキンナゲットがすごい人気になったクラスです。

【クラスメニュー】
・ 春キャベツの冷製ポタージュスープ
・ チキンナゲットとBBQソース
・ ベーコンとグリーンピースのクリームパスタ
・ 春のビーンサラダ
・ ニューヨーククランブルケーキ

キャベツのポタージュ NYCOoking DSC03653(4)


キャベツのポタージュ NYCooking DSC05013(2)
春キャベツの冷製ポタージュスープ♪
春キャベツの香りが楽しめるポタージュスープです。スープは、ホットでもコールドでもどちらでもおいしくいただけます。温かい時にクラスで試食。試食タイムには、冷たいスープを試していただいています。冷製スープはアミューズやカクテルパーティーでも使えるので、知っていると便利ですね。

チキンナゲット NYCooking DSC04676(3)

チキンナゲット NYCooking DSC05156
チキンナゲットとBBQソース♪
マックのチキンナゲットをイメージして作ってみました。余分なものが入っていなくて、外はサクサク、中はジューシーです。作ってみたら、「マックみたい、マック以上」とすごく感激していただいて、ご家族にも大好評!おうちでもすごい数を作っていただいて、つくれぽもたくさんいただきました。手作りのBBQソースも家にある材料を混ぜるだけで、おいしいソースができます。

クリームパスタ NYCooking DSC04997(4)

クリームパスタ NYCooking DSC05315
ベーコンとグリーンピースのパスタ♪
ベーコンのピンクとグリーンピースの緑がカワイイクリームパスタです。これだけの材料でこの味ができる、ということで驚かれますが、ニューヨーク時代からずっと作り続けているうち定番パスタです。クリームパスタを作るとソースがべたべたしてしまうようなお悩みも解決。クリームソースの作り方も知っていただきます。教室のパスタはおいしいということで、自分で作る方がどんどん増えているのですが、「これでクリームパスタも家で作れるようになった!」ということで、「ますます外でパスタを食べなくなっちゃう。」と言われました。

春のビーンサラダ NYCooking DSC05307

春のビーンサラダ NYCooking DSC04966(2)
春のビーンサラダ♪
これもニューヨーク時代から絶大な人気のサラダです。春になるとたくさんお店に並び始めるフレッシュビーンをメインに使いました。それぞれの豆を、悩まず、いつも同じに茹でていただけるように茹で方のルーティンもお伝えします。ドレッシングとの相性が抜群なのですが、このドレッシングのファンもすごく多いです。大好きなサラダです。

ニューヨーククラムケーキ NYCooking DSC04808(2)

ニューヨーククラムケーキ NYCooking DSC05078(3)
ニューヨーククランブルケーキ♪
アメリカでは「クラムケーキ」と呼ばれていて、上にのっているボコボコがおいしいケーキです。クラムがのっているので、下のケーキは甘さ控えめ、ふわふわが特徴です。ニューヨークの家のそばにあったベーカリーのクラムケーキが有名で、本当においしかったのですが、それと同じ味になるように作ってみました。これが東京で食べれるようになるとは感激です。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

鯖缶レシピ NYCooking DSC03349 (2)

鯖缶レシピ NYCooking(2)

鯖缶レシピ NYCooking DSC04051(3)

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC03385(2)
鯖缶を使ったお料理5品と、酒粕とヨーグルトのムースがスイーツのクラスです。
「期待していた以上においしくて、これが全部鯖缶からできているとは思えません。」「缶詰からこんなにたくさん、いろんなお料理ができるなんて!」と皆さん驚いていらっしゃいました。クラスが終わった後は、レパートリーが一気に増えて大感激です。体にいい、頭もよくなるらしい、買い物が楽、そして下準備も調理時間も短くて済むので、買い物に行けなかったときや、仕事から帰った後でもすぐに作れます。いいことづくめの鯖缶レシピ!和風、イタリア、エスニック風とバラエティにも富んでいますから、飽きません。

【クラスメニュー】
・ サバの味噌煮缶の炊き込みご飯
・ 鯖缶にゅう麺
・ 鯖缶炒り豆腐
・ 鯖とエリンギのカレー
・ 鯖缶パスタ
・ 酒粕とヨーグルトのムース
・ 酒粕ヨーグルトのレシピ

鯖缶炊き込みご飯 NYCooking DSC03260(2)

鯖缶炊き込みご飯 NYCooking DSC04034(3)
サバの味噌煮缶の炊き込みご飯♪
この年の「一番作ったかもしれないお料理」と言われています。とにかく「簡単でおいしい!」家族の皆さんも大好きです。簡単ですが、においが出ないように、サバがふっくらと仕上がるように、いくつかのポイントを大事にして作ります。

鯖缶にゅう麺 NYCooking DSC03224(3)

鯖缶にゅう麺 NYCooking
鯖缶にゅう麺♪
鯖缶って、こんなにおいしかったの?と鯖缶の味をひきたたせて、おいしく食べる方法です。優しい味に作ったので、疲れた時にもいいですよ。色もすごくきれい!と言っていただけましたが、トッピングも鯖ととてもあっています。何でもおいしい食べ方があるのだな、と思わされました。にしんそば、みたいな食べ方です。

鯖とエリンギのカレー NYCooking DSC01042

鯖缶カレー NYCooking DSC03339 (2)
鯖とエリンギのカレー♪
鯖、スパイス、キノコ、トマトと、スーパーフードだらけのお料理。体にも、頭にもいいこと間違いなしです。キノコはなんでもいいのですが、やっぱりエリンギがいい、ということになっています。パクチーやレモン、玄米などともよく合います。簡単、おいしい、体にいい、と3拍子揃っているので、これも一番よく作ったお料理、のひとつです。私もしょっちゅう作ります。あと、翌日になってもくさくありませんので、残ったら冷蔵庫で保存してください。

鯖缶入り豆腐 NYCooking DSC04022 (2)

鯖缶入り豆腐 NYCooking

鯖缶入り豆腐♪
作っている途中から「おいしそー、今食べたい!」とよく言われます。プルプルしたお豆腐がおいしそうです。炒り豆腐なんて作ることもあまりないかもしれませんが、お豆腐と野菜が沢山食べれて、ご飯にのせてもとてもおいしいです。鯖なしでもおいしいレシピです、どちらもどんどん活用してください。

鯖缶パスタ NYCooking

鯖缶パスタ NYCooking (2)
鯖缶のパスタ♪
「缶詰で作ったとは思えない、プロの味!」と言っていただきました。魚のパスタは普段あまり作らないので、私も魚が食べたくなった時にはよく作ります。簡単でおいしくて、ちょっと特別な感じもするので、おもてなしの時に作られている方もいらっしゃいます。白ワインともよくあって、まるでレストランで食べているみたいですね。(缶詰ですが!)

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC01079

酒粕とヨーグルトのムース NYCooking DSC03385(2)
酒粕とヨーグルトのムース♪
酒粕とヨーグルトって、とても相性がいいんです。発酵食品同士で、腸にも、肌にもよさそうです。酒粕の風味が程よく主張するようにしました。ムースなので口当たりも軽く、いくらでも食べられそうです。お砂糖以外はどれもヘルシーな材料ばかりで、簡単ですぐにできるので、作りたくなります。お正月や和食のおもてなしの時にもいいですね。酒粕がもっと使いやすくなる方法もお知らせします。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

オニオングラタンスープ NYCooking DSC02952(3)

パリパリチキン NYCooking DSC02943(4)

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03045(2)

焼きリンゴ NYCooking DSC02933
「おいしい」オニオングラタンスープが知りたい、というリクエストをいただいて作ってみました。玉ねぎは手間をかけずに、しっかりとしたあめ色にして作ります。憧れの「皮がパリパリのチキンソテー」、下準備10分であとは置きっぱなしのローストチキンの「鶏もも肉2way」一度にふたつのレシピを学んでいただけます。付け合わせはレンズ豆やポテトを使ってとってもフレンチ。スイーツは、見た目も食べごたえもしっかりの、丸ごと焼きリンゴ。クリームカラメルソースが絶品です。
全部がフランスの家庭料理。簡単で、普段のお料理にも役に立つ「カジュアルフレンチ」のクラスです。

【クラスメニュー】
・ オニオングラタンスープ
・ チーズとガーリックのオープンサンドイッチ
・ パリパリ皮の鶏のもも肉のソテー、ローズマリー風味
・ 鶏のもも肉のオーブンロースト、ローズマリー風味
・ ローストポテトとガーリック
・ レンズ豆の温かいサラダ
・ 焼きリンゴ、ナッツとドライフルーツのスタッフィング
・ クリームカラメルソースとアイスクリーム(アイスクリームは市販のものです。)

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03026

オニオングラタンスープ NYCooking DSC03039
オニオングラタンスープ♪
海外で食べるオニオングラタンスープをイメージしているので、ちょっと重め、どっしりとした仕上がりです。玉ねぎをあめ色にする方法は、一番少ない労力で。食べた瞬間も、食べ続けている間も、何度も「おいしい!」「おいしい!」と言っていただきました。「レストランみたい」、「本格的」「作り方がわかってうれしい!」ということで、楽しみにしていらした方たちが多かったのでよかったです。 

ローストチキン NYCooking DSC02940(2)

パリパリチキン NYCooking DSC02943(4)
鶏のもも肉のオーブンロースト、ローズマリー風味♪
パリパリ皮の鶏のもも肉のソテー、ローズマリー風味♪
ローストポテトとガーリック♪

鶏のもも肉のオーブンローストの下準備は10分ぐらい。あとはオーブンにおまかせで、メインも付け合わせも一緒にできます。ローズマリーの香りが楽しめるように、また、しっとりと仕上がるように作り方を工夫しました。もも肉の焼き方がわかって、ルーティンになってしまえば役に立つこと間違いなしのお料理です。今日何を作ろうか困ったときは、これとサラダでばっちりです。

皮がパリパリのチキンソテーは憧れですよね。作り方は思ったよりも手間いらずなので、こちらも「お料理が面倒になったときには作ります。」と言われています。教室ではポテトを添えたり、ローズマリーの香りをつけたりしましたが、しお、こしょうだけで焼いてもとても美味しいです。焼き方を、ぜひ知ってください。

温かいレンズ豆のサラダ NYCooking DSC02932
レンズ豆の温かいサラダ♪
付け合わせにしたレンズ豆の温かいサラダは、ダークホース!シーズニングでフレンチらしい味付けにして、とても美味しい付け合わせになりました。チキンにもピッタリで、「チキンとこれを一緒に食べるところがいい」と皆さんに言われています。温かいサラダ、という食べ方も新鮮だと思います。どんな肉や魚のソテーにもあいますので、ぜひ活用してください。

ローストガーリックNYCooking DSC02872(2)
チーズとガーリックのオープンサンドイッチ♪
ニューヨークで初めて食べた時に「なんておいしいものがあるんだろう!」と思いました。ローストチキンと一緒に、ニンニクも焼いてしまうので、それを使ってオープンサンドイッチを作りました。この食べ方を知らない人、損していますよ!本当においしくて、これだけでも幸せになれます。

焼きリンゴ NYCooking DSC02933

焼きリンゴ NYCooking DSC03035(2)
丸ごと焼きリンゴ♪
クリームカラメルソースとアイスクリーム♪
どんなスイーツよりも作るのが簡単。そして、リンゴ1個丸ごとなのでとってもヘルシー。ナッツとドライフルーツもたくさんつめました。クラスの後、何度も作られる方たちが続出です。焼きリンゴがこんなにおいしいなんて知らなかった、と思っていただけると思います。一緒にいただくクリームカラメルソースがおいしさを引き立てます。アツアツをアイスクリームと一緒にいただくのも美味。冬の間に何度も作って、リンゴを楽しみたいスイーツです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

豆とパスタのスープ NYCooking
チキンパルミジャーノのクラスの写真を整理していたら、こんな写真が出てきて、
「これもなかなかおいしそうじゃない!」と思いました。
豆とパスタのスープの試作をしていた時のものだと思います。

家にある豆やパスタで、こんな風に変えても作れます。
豆のスープNYCooking DSC01762(3)-600
こちらは、豆とパスタのスープ、ほうれん草のニンニク風味、ガーリックブレッドですが、
この組み合わせもいいかも。

スープはパスタの前まで作っておけばいいですね。
そのままでいただいてもいいですし、パスタを入れればボリュームもアップして、これだけでしっかりとした一食になります。

ほうれん草も作り置き可。
残れば、ですが。。。(笑)

気が付いたら今日のブログは赤いお料理ばかりになっていました。
まあ、どれもおいしいのでよしとします。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

2020 04 魚のカレー NYCookingつくれぽ
魚のカレーのつくれぽをいただきました!

「本当においしかったですよー!」とにっこりです。

カレーの赤い色がキレイですね。

付け合わせのブロッコリーとパプリカのローストは作り置き。
ヘルシーな組み合わせです。

魚のカレーは15分ぐらいでできちゃうから、食べたいときにすぐ作れますね。
ほかの方からも、作りましたよ!のお知らせをいただきました。

【これまでのクラス】の時にも書きましたが、このお料理はほとんどの方たちがいらっしゃる前はノーマーク。
作って、食べて、おいし〜!とびっくりされて、以後定番にしてくださったおうちも多いです。

スリランカの家庭料理です。
私も大好きです

つくれぽ、ありがとうございました!


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01902(2)

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01841(2)

パスタスープ NYCooking DSC02040(3)


オレンジのプリンと生チョコ NYCooking DSC02083(3)
チキンパルミジャーノはアメリカで生まれたイタリア料理、「アメリカンイタリアン」と呼ばれているお料理です。アメリカのピザ屋さん、カジュアルなイタリアンレストラン、ダイナーなどでよく出されます。写真の通り、見た目はガッツリ。初めて食べた方たちにも大好評です。付け合わせには、これもアメリカのカジュアルなレストランでよく出されるふわふわのガーリックブレッド。絶品です。アペタイザーのスープは具沢山でお役に立つこと間違いなし。スイーツのオレンジのプリンはさっぱりしているので、こっちのほうが好きかも、と言われます。口の中でとろける生ショコラは、毎年バレンタインの時には活躍するNYCookingのロングセラーになりました。

【クラスメニュー】
・ 豆とパスタのスープ
・ トマトソース
・ チキンカツレツ
・ チキンパルミジャーナ
・ ほうれん草のにんにく風味
・ ふわふわのガーリックブレッド
・ オレンジのプリン
・ 生ショコラ

パスタスープ NYCooking DSC01907(3)
白いんげん豆とパスタのスープ♪
豆とパスタが入ったボリュームたっぷりの食べるスープです。トマトベースで野菜もたくさん入っているので、栄養のバランスもばっちり。これだけでメインディッシュになります。豆やパスタ、野菜も家にあるものでもアレンジできます。繰り返し作りたくなりますね。知っているとお得なレシピです。

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC01835(2)

チキンパルミジャーノ NYCooking DSC02174(2)
チキンパルミジャーノ♪
ほうれん草のにんにく風味♪
ふわふわのガーリックブレッド♪
ニューヨークで初めて食べた時に「なんておいしいものがあるんだろう!」と思いました。ガッツリした見た目もアピールしてきます(笑)作り方を知ってもう一度「おいしいはずだ。」と思いました。中に入っているチキンカツは、サンドイッチやチキンカツ丼、カツカレーなどにも使っていただけるので、今回もラザニアの時と同様チキンパルミジャーノまでいかない人が続出です。おいしいトマトソースのレシピやチキンカツの作り方も一緒に知っていただいて、お役に立てていただけると思います。

ほうれん草のニンニク風味は、「こんなほうれん草の食べ方があったの!」と毎回驚かれて、クラスが盛り上がります。おいしくて、ほうれん草一把が簡単に食べれそうです。キッチンも汚れずに、手間もかからずすぐできるので、しばらくはマイブームになりました。

レストランで出てくるふわふわのガーリックブレッドをぜひ作ってみたいと何度かトライしましたが、なかなかできませんでした。作り方を教えていただいて、ようやくイメージ通りにできました。絶品です。クラスでも、作り方がわかってうれしい!とたくさん言っていただけました。写真はひとり分ですが、おうちではバゲット1本や1/2本で大きく作って、もっとおいしくできます。これも、一生もののレシピにしていただけると思います。

オレンジのプリン NYCooking DSC02078(2)

オレンジのプリンと生チョコ NYCooking DSC02083(3)
オレンジのプリンと生ショコラ♪
オレンジ風味のさっぱりとしたプリン。さわやかさが気に入って、「もしかしたら今までで一番好きかも」と言ってくださった方もいらっしゃいます。上にのせたシロップが人気です。カラメルを作る手間がないのもいいですね。

生ショコラは、口の中でトロリと溶けるようにギリギリの固さにしました。チョコレートも自分で作ると本当においしいですね。おいしくて止まらなくなるので、これも「作っちゃいけないスイーツ」と呼ばれてしまっています。お友達へのプレゼントにされたり、バレンタインの時はたくさん作りましたよ、と言っていただけたりして、お役に立てていただけるレシピです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

↑このページのトップヘ