NYスタイルのお料理教室ーNYCookingのブログ 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NY在住20年。身近な材料を使って「NYらしいお料理」「役に立つお料理」の提案をしています。
目黒駅から徒歩1分。ニューヨーク教室:マンハッタン、ハリソン他

カテゴリ:料理のこと > 料理のこといろいろ

マツボスープ (2)

ビーフブルギニョン・クリスマスメニューのクラスも
残すところ2日になりました。

あっという間ですね。

今日と明日、2日ですが
いつものように楽しくいきましょう!
今日も準備完了です!


水曜日のクラスで、マツボスープの話題が出たので
書きますね。

マツボスープとは、ジューイッシュフード(ユダヤ人のお料理)のひとつです。

ニューヨーク市の人口の34%はユダヤ系アメリカ人で
全米では多いほう。
なので、ユダヤ料理はニューヨークフードともいわれているんですよ。

第二次世界大戦の時に、ヨーロッパでの迫害を逃れて
アメリカに移民してきたときの入国の手続きが、
マンハッタンの南のエリースアイランド
というところでされたのも、人口が多い理由です。


マツボスープについては、ここでは長くなってしまうので、
以前のアメブロの記事のリンクを、最後につけておきますね。 


なんで、水曜日のクラスでマツボスープの話題になったかというと、
検索の話になったときに、
私がマツボスープのことを調べたくて検索したら、
自分のブログが出てきてしまって何の参考にもならなかった、
 なんていうことで、笑い話になりました

この日は、以前NYに住んでいらした方が多かったのですが、
食べたことがない、ということで、
クラスでもちょっと説明させていただきました。


うちはユダヤ系家族ではないので、
私もNYに済み始めてからしばらくの間、このお料理のことを知らなかったのですが、
以前、ニューヨークに住んでいたアメリカ人のお友達がほかの都市に引っ越しをした後
ニューヨークに遊びに来た際に何が食べたい?と聞いたら、
「マツボスープが食べたい!」と言ったのがこのお料理のことを知ったきっかけです。

その人にとっては、ニューヨークでの懐かしいお料理と言ったら、
ジューイッシュフードだったんでしょうね。

ニューヨークのジューイッシュフードはおいしいですし、
ほかのところではあまり食べれないので、
以前は、日本から来たお友達に、「体験するのもいいよ!」と話していました。
美味しいレストランはほかでたくさん紹介されるでしょうし。

実は、NYの教室でアメリカンフードのクラスをさせていただいたときは、
「マツボスープ」もクラスメニューに入っていました。

日本では、材料がないので作れませんね。
マツボスープ2 (2)

ジューイッシュフードは、日本ではあまり紹介されていませんが、
美味しいものが多いです。

ご存知のところでは、
「ニューヨークスタイルチーズケーキ」は
ジューイッシュスタイルチーズケーキ、のことなんですよ
P1060288 (2)-450

cheesecake


余談ですが、ユダヤ教ではクリスマスはなくて、
ハニカ、という火のお祭りが同じ時期にあります。

火のお祭り、ということで揚げ物が多くて、
この時に食べられる「ポテトパンケーキ」っていうのもおいしいです!

アップルソースをつけて、いただきます

NYでは、スーパーマーケットのデリコーナーでも
これらのお料理が売られているので、
気を付けて見てみてください。

いろんなエスニック料理が本場の味で食べれるところも、
ニューヨークのいいところです


マツボスープについて書いてある以前のアメブロの記事
マツボスープの由来や、過ぎ越しの祭り(パスオーバー)について書いています。
http://ameblo.jp/nykirara/entry-11497622784.html

カーネギーデリ閉店の記事 
http://nycooking.blog.jp/archives/65875929.html


☆ クラススケジュールは、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけます。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

☆ HPのクラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


   


P1530773 (4)-400
教室でよくするニンジンのせん切り、
いろんなお料理で登場してますが、
うちでも大活躍です。

まずは、定番のサラダ

ニンジンだけのサラダ
ニンジンのサラダ (2)

ニンジンが余ると、すぐに作ります。

さっそく、宣伝みたいになっちゃいますが、
このニンジンのサラダ、習ってくださった方たちからすごく評判いいです。
私も、世界で一番おいしいにんじんサラダ!、なんて言ってます。

12月のカレーのリピートクラスで作りますから、
楽しみにしていてください。

ヤムウンセンの時にも入れました。
P1560868 (2)-450

でも、うちで一番の活躍は、
さっさとせん切りにして、シンプルに茹でるだけ

P1570258 (2)-450


小松菜、しいたけ、えのき、セロリなんかと一緒に、
ポンズをかけて食べるのが好きです。
野菜がたくさん食べれます。

野菜は、別々に茹でています。


まだやっていませんが、
豆苗サラダの代わりに、豆苗の代わりにニンジンのせん切り、
すりごまをかける、
なんていうのもおいしそうですね!
豆苗とのコンボもいいかも


スープを作るときも、あっという間に火が通るので
便利です。

ちょっとだけ残っているときなど、
お味噌汁にも入れちゃいます。
P1520938-400 (2)


うちでは、しゃぶしゃぶにも必ず入れます。
P1530189 (3)-400


ゴマダレですが、豆苗の胡麻ドレッシングのオイルを
ゆで汁に変えて、あっという間にできますよ。
お試しください。
ゴマダレ
 
今年はニンジンのお値段が高いですが、
そろそろ 安定してくるようです。

冷蔵庫に必ずある野菜ですから、
いろんなところで使っちゃいたいですよね。

ニンジンのせん切り、思ったより便利です 



☆ クラススケジュールは、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけます。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

☆ HPのクラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


  

DSC04614 (4)-450

今回のビーフブルギニョンは、マッシュポテトをひいて、
その上にシチューを盛り付けています。

お肉とソースとポテトをパクリとひと口!で食べるのが
美味しい

この、下にひいてあるマッシュポテトは、
ジョエル・ロブションさんのレシピを参考にしました。

マッシュポテトロブション-450
↑↑ NHK「あさいち」で紹介された、ロブションさんの「ポテト・ピュレ」

教室で作っているものは、本物とはかなり違うけど(笑)

名前も、「マッシュポテト」ではなくて
あちらは「ポテトピュレ」

それでも、いろんなところに技がちりばめられていて、
とてもおいしい、特別なマッシュポテトになっています。

教室でも、美味しい!の声がすぐあがります。
おうちで作られた方たちも、
マッシュポテト、家族に大好評でした!とお知らせくださいました。


ビーフブルギニョンのサイドディッシュはたいてい、
マッシュポテトかエッグヌードル

マッシュポテトはミートローフのクラスの時に作ったし、
エッグヌードルでは、あまり習っていただくこともないな〜、
と思っていたところ、

偶然NHKのあさいちで、ロブションさんが登場されたのを見ていて、
これ、すごくいい!と思いました。

ロブションさんが日本のテレビにライブで出られたのは、
これが初めてなのだそうです。

クラスでも、見ていた方がいらっしゃいましたよ!

ロブションさんのレシピの通りに作ってみるといろいろとわかってきます。
一般では難しいところもあるし、
ビーフブルギニョンのサイドディッシュには、ちょっと向きませんでした。

でも、いろんなところを参考にさせていただきましたし、
実際に作ってみることで、勉強になることがたくさんありました。

クラスでは、
ロブションさんのレシピのどんなところがすごいのか、とか
いつものマッシュポテトとどこが違うのか、なんていう話もしながら
楽しく進んでいます。

作業が多いので、これは全員参加!
P1590337-450
マッシュポテトの固さも確認していただきながら
やっています。

おかげで、とっても美味しいサイドディッシュができましたよ

DSC03620 (2)-450

こちらは、大きなプレートに同じように盛り付けた
パーティースタイル

下のポテトとお肉を一緒にすくって、とりわけます。


☆ クラススケジュールが、このページのいちばん下やPC版のサイドバーからも見ていただけるようになりました。2回目以降のお申込みも、このブログからしていただけます。

☆ HPのクラスメニューとスケ
ジュール、初めてのお申し込みはこちら

_________________________________________________
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


  

DSC04238 (4)-450
ビーフブルギニョン
明日のクラスの分、作りました↑↑
鍋も移し替えて、これから保存です。

ビーフブルギニョンは、
シチューを作る工程を終了した後、しばらく煮込みます。

クラスの時間内には出来そうもなかったので、
教室では、前もって作ったものを食べていただくことにしました。

実際にクリスマスで作るときも、
前の日に作ってしまったほうがいいので、
同じ状態のものを試食していただけて、こっちのほうがいいです。

去年の「ラザニア」の時も、同じだったな、と
思い出しました。

DSC03738 (4)-450

長時間煮込む、ということで気になるのがガス代ですが、
以下、東京ガスのサイトからコピーさせていただきました。

 【ガス料金の目安】
■強火で1時間加熱した場合      約37円
  (2.97kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/m3×156.11円/m3)
■中火で1時間加熱した場合      約21円
  (1.68kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/m3×156.11円/m3)
■弱火で1時間加熱した場合      約 5円
  (0.38kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/m3×156.11円/m3)

【算定条件】
・強火2.97kW 中火1.68kW 弱火0.38kW
・1kW=3.6MJ/h
・ガス料金156.11円/m3
・ガスの発熱量45MJ/m3

※上記料金は温度や気圧などによっても異なりますので、目安としてご参照ください。

弱火だと約5円

これだったら、料金を気にすることはないですね。

IHも調べてみましたが、
こちらは弱火で、1時間14円ぐらい。


あとは、時間がかかるのが気になると思いますが、
冬は、火を入れているおかげでキッチンも暖かくなる、と思ったら
そんなに悪いことではないかもしれないです


冷ます時間も考えて、計画的に作ってください。

P1320295 (2)-450
ニューヨークにいた時に作った
「ビーフブルギニョン」の作り方で作った日本のカレー

茹で卵入り、のところもポイント高いです。
ジャガイモやゆで卵にカレーの味がしみて、すごくおいしいです。
「おでん」のイメージです(笑)

これも、弱火でコトコト煮るようにすれば、
日本でもできる!と思いました。


ビロードのようにつやつや、滑らかなカレーができる人気のレシピです。

これもあわせて、クラスの時にお知らせしようと思います。

実は、こっちのほうがリピート率が高くて、
役に立つ!って言われています

お知らせ
ビーフブルギニヨンのクラスは、
11月25日(金)と12月1日(木)のクラスに空席があります。
通信クラスもあります。
☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら
送信フォームより、ご連絡ください。

******************************************
美味しい!簡単!見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
目黒駅から徒歩1分!

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら

☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


  

カレー丼 (2)


DSC04582 (2)-450

本当にたくさんの方たちから、
「鶏とネギのパスタ」をよく作っている、と聞きます。

ラムのクラスの時のアペタイザーで、
材料ふたつだけで作るお手軽パスタです。

ラム肉のソテーのプレートが、「頑張って作るお料理」だったので、
できるだけ頑張らないで作るお料理を考えてみました。

DSC05881(2)-002-450



同じ感じで、カレーのクラスの時のおまけメニューで作った
「カレー丼」
DSC08999 (2)-450


5分で作れるカレー丼、とよく言っていますが、
お蕎麦屋さんで出されるカレーをイメージして作ってみました。

カレーなので、肉、野菜がしっかり入っています。

最後の仕上げは溶き卵!

あっという間に作れるボリュームたっぷりのお料理です。

12月に「インドカレー」のクラスのリピートクラスをしますが、
こっちが習いたくてリクエストをくださった方もいらっしゃいました。

私自身もリピート率がとても高いお料理です。

クラスでこういうお料理が話題になったり、役に立つ、と言ってただけると
メニューに入れてよかったなー、と思います
DSC08861 (3)-400


 

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら
☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら

☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


DSC03954 (2)-450

おとといは、タイ料理のリピートクラスでした。

夏にご参加ができなかった方たちもいらしてくださって、
すっごく盛り上がりました!楽しかったですね
ありがとうございました

ヤムウンセン、相変わらず人気です!
作ったのは夏以来ですが、やっぱりおいしいです。



ところで、エビが買えない、というお知らせがよくあります。

エビがない、というか、むきエビになってしまっていて
殻が手に入らない。。。というのもあります。

それで、おととい作りながら、

そうだったら、エビなしで作っちゃえばいいじゃない、
って思いました。

エビの工程を抜くだけで、あとは同じです。

それから、パクチーも、入れたい人はもちろん入れればいいですが、
なくても、ほかの野菜もグリーンもたっぷり入っているので、
これもなくてもいいと思います。

このふたつがなくなると、ハードルが下がりますよね。

ヤムウンセンは、外で食べるようなお料理の印象が強いですが、

野菜、タンパク質、炭水化物、すべてが入った
オールインワンのすぐれもののお料理です。

作り置きにも適しているし、お弁当のおかずにもなっちゃいます。
P1560857 (2)-003-450


とても便利なので、ぜひこれもリピート率の高いお料理に入れてください。

冬は、作りたての温かいヤムウンセンもなかなかいいです


DSC03972-450
秋の「タイ料理」のクラス


DSC03978-450
このテーブルクロスも、昨日でお別れ!
気に入っていたので、はずすのがちょっと寂しかったですが
もう洗って、たたんでしまいました。

今日は、もうクリスマスの準備です


 

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら
☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com
☆ 以前のブログはアメブロ →こちら
 
☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


DSC03919 (5)-400

オートミール、毎朝食べてます。
朝のスタートはコレ、と決めてしまっているので、
何にしようか悩むことがなくなったのも嬉しいですが、
とにかく、おいしい!のがうれしい。

教室でも、オートミール生活を始められた方、多いです

(以前の記事は、下)

バナナにちょっと火が通ると甘くなっておいしいし、
クルミも、シナモンの香りも大好きです。

シナモンは、朝のうちに一日の必要量の半分は必ず摂れますね。
(以前の記事と関連記事は、下)

オートミールの火を入れる時間は3分で十分なので、訂正しました。
バナナはトッピングではなくて、熱いオートミールを上からかけて、
ちょっと火を通すと甘みが増します。

クルミとシナモンも、あれば、ではなくて
最近は、必ず入れるようにしています。


別にこの通りでなくてもいいですけど、
うちの作り方をご紹介しておきますね。
以前の記事のレシピも、修正しました。
DSC03922 (3)-400


うちのオートミールの作り方(少なめなので、足りないときは量を多めに!)
2016/11/13変更済み
材料
オートミール 大さじ3
牛乳 100cc
 バナナ1/2本、または、小1本

トッピング
クルミ
シナモンパウダー、または黄な粉、など

甘みをつけたいときは、
オリゴ糖、または、アガベシロップ、メイプルシロップなど

作り方
‐さな鍋に、オートミールと牛乳を入れる。
火にかけて、沸騰したら蓋をして、弱火にする。
そのまま3分煮る。
い修隆屬法▲丱淵覆鬟好薀ぅ垢靴董器にいれておく。 
げ个鮖澆瓩董▲ートミールをバナナの上にかけて、トッピングを加える。

朝は忙しいので、火を止めた後
そのまましばらく置きっぱなしにしてしまう人もいるかもしれないですね。
もし、水分を吸ってしまって固まっていたら、
牛乳を少し足して、好みの柔らかさになるように調整すればいいだけです。


私が食べているオートミールはコレ!
スーパーでも買えますよ。

NYの方たちは、オリジナルではなくて、クイッククック、という方を買うと
これに近いです。




このクルミ、大きくておいしいので好きです。 
クレイン クルミLHP 454g
デルタインターナショナル
2016-02-10







オートミールだけでなく、
そのほかの食物繊維をたくさん含む食べ物にも、
いいことがたくさんあるようです

意識して摂るようにしています。


では皆さま、今週も元気で、よい一週間をお過ごしください


☆以前の記事
「一日中血糖値をコントロールしてくれる食べ物☆」http://nycooking.blog.jp/archives/65875708.html

☆以前の記事
「意外とすごいシナモンの効能☆」http://nycooking.blog.jp/archives/65877538.html

☆注意点リンク
摂りすぎと妊婦さんは気を付けてhttp://news.mynavi.jp/c_cobs/news/wooris/2013/05/post-366.html


 

☆ クラススケジュール、クラスメニュー、お申し込みは→こちら

☆ HP:教室のご案内→www.nycooking.com

☆ 以前のブログはアメブロ →こちら

 ☆ インスタグラムやっています。
教室のお料理のイメージはフォトギャラリーで。
プライベートのアカウントもあります。どちらもフォローしていただけると嬉しいです!

♡#1 教室のお料理のフォトギャラリー:nycooking
https://www.instagram.com/nycooking/
♡#2 NYや東京の風景、プライベートの写真などは、nycooking_tyo_ny
https://www.instagram.com/nycooking_tyo_ny/


DSC01921(2)-450
今回のNYのクラスでのスイーツは、「アーモンドブランマンジェ」と「簡単プリン」
どちらも目黒のクラスで、簡単・美味しい!で人気のスイーツだったので、こちらでもご紹介させていただくことにしました。

そこで問題になったのがゼラチン!
NYでは東京と同じものが買えないんです。
以前は日系スーパーで買えたのですが、私の記憶ではおととし来た時には見つけられませんでした。
規制の関係で輸入できないようです。

忘れてた^^;(これまでは、日系スーパーさんにお世話になっていました。)

アメリカにはKnoxというゼラチンがあるのですが、これが至って評判が悪いです。
固まりすぎる、舌触りが悪い。。。など。

でも、仕方ないし、みんなもこれを使わないと作れないので、やるしかないです。

数回失敗をしましたが、そのあとは いつもとまったく同じように作れるようになりました。
固まりすぎる理由は、一袋の量が日本のものよりも多い(笑)←ゼラチンのせいではなくて量のせい(笑)さすがアメリカ!

そのほか、使い方も違いました。
私がした失敗は皆さんもされているようで、教室の時にそういうお話ができてよかったです。

いつものことですが、「失敗は成功のもと」
失敗した時はがっかりですが、あとで必ず感謝するようになります。

もしかしたら、日本のゼラチンよりなめらかかも(笑)と思えるくらい美味しくできました。

日本と海外では食材が違うので、当たり前のことができないことがあります。

でも、これでゼラチン制覇
アメリカのゼラチンなんかこわくない!です。
どんどん使って、作ってください! 

美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYCooking
目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他

 クラススケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室の現在募集中のクラス
● NY教室の現在募集中のクラス よりご覧ください。

 最近の記事は、ブログのトップページ へ
 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 インスタグラム:東京とニューヨーク 
 Facebook


 スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスがしやすくなります!
つけ方は、こちら


  

↑このページのトップヘ