NYスタイルのお料理教室ーNYCookingのブログ 東京目黒&ニューヨーク Since 2004

美味しい、簡単、見栄えがする!その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NY在住20年。身近な材料を使って「NYらしいお料理」「役に立つお料理」の提案をしています。
目黒駅から徒歩1分。ニューヨーク教室:マンハッタン、ハリソン他

カテゴリ: 目黒教室のこれまでのクラス(48クラス)

インドカレー NYCooking DSC09954(3)

インドカレー NYCooking DSC09970(2)

タピオカとココナッツミルクのゼリーNYCooking DSC09595(2)
おなじみのほうれん草のカレーの作り方、イメージがわかない魚のカレーの初体験、自分でチーズを作ってみたり、タピオカの失敗しない茹で方を知ったり、と新しいことをたくさん知っていただけるクラスです。春巻きの皮で作るサモサは、中身を変えて自分流に。どのお料理もワクワクすること間違いなしです。

【クラスメニュー】
・ サモサフィリング
・ 春巻きの皮で作るサモサ
・ マーマレードチャツネ
・ ほうれん草のカレー
・ 手作りバニールチーズ
・ 魚のスリランカ風カレー
・ スパイスライス
・ タピオカとココナッツミルクのゼリー
・ マンゴソース

春巻きの皮のサモサ NYCooking DSC09700
春巻きの皮で作るサモサ♪
インド料理の手軽なスナック、サモサの中身を春巻きの皮で挟んで揚げるお料理ですが、教室ではお得意の「揚げない揚げ物」で作ります。皮がパリパリになっておいしいです。試食した後は、自分流に包みたいものをいろいろと考えてみるのも楽しいです。私の一押しは、明太ポテトです


ほうれん草のカレー NYCooking DSC09681

ほうれん草のカレー NYCooking DSC09731
ほうれん草のカレーとバニールチーズ♪
ほうれん草のカレーが好きな方も多いですよね。これが家で作れるようになるとうれしいです。作り方はいろいろありますが、できるだけ簡単で、ほうれん草の味がしっかりと残るようにしました。
お店で食べるときにのっているチーズはとても美味しいですが、入手できるところが限られてしまうので、チーズも手作りすることにしました。買いたい方のために、インド料理に使うチーズの購入先もお知らせします。

バニールチーズ NYCooking P1670558(3)
手作りバニールチーズ♪
家にある材料でチーズを作ってみましょう。ほうれん草のカレーにのせるのもいいですが、自分で作ったフレッシュチーズをパンに塗って食べたりしたら、なんて素敵な!写真の通りの真っ白なチーズができます。これを見るだけでも幸せになれますね。

魚のカレー NYCooking DSC09974(3)
魚のスリランカ風カレー♪
スパイスライス♪
魚のカレーは全くのノーマークでいらした方がほぼ100%。クラスの後は、人気No.1です。つくれぽもたくさんいただいています。材料が少なく、時間もかからない、魚も食べれる、ということで作りたくなるのだと思います。魚を肉と間違えた息子さんもいらしたほど、食べ応えもあります。スリランカ人の方が作ってくださって食べたのがこのお料理との出会いでしたが、それまで知っているカレーと全く違って、その時もとても美味しいと思いました。スパイスの香りがするパサパサのライスとの相性もばっちりです。

タピオカのココナッツゼリー NYCooking DSC09665

タピオカとココナッツミルクのゼリーNYCooking DSC09671(3)
タピオカとココナッツミルクのゼリー♪
マンゴソース♪
こういうゼリーがレストランのデザートで出てきたり、デパ地下で売っていたりしていますよね。同じようにできました。このスイーツを作る時の一番の学びが「失敗しないタピオカの茹で方」。私もこれがわかった時は余りにも簡単でびっくりしました。もう、怖くありません。
マンゴソースがあまりにもおいしくて、下のゼリーを忘れてしまいそうなので、試食の時は「ちゃんと両方味わってください(笑)」と補足してます。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

クラムチャウダー NYCooking DSC08032(2)

クラムチャウダー NYCooking DSC07573(2)

クラムチャウダー NYCooking DSC08068(2)

バナナブレッド NYCooking  DSC07357(2)
クラムチャウダーが大好き!と言われる方も多いと思います。このクラスでは、アメリカで食べられるような、どろどろとした、重たい、白いタイプのチャウダーを作ります。
また、パスタに添えたブロッコリーがすごい人気で、クラムチャウダーが習いたいと思っていらしてくださった方たちも、印象に残っているのはブロッコリー!これまでの食べ方とは違って、ブロッコリーがまるごとひとつ食べれる、茎も食べれる、この食べ方を知ってよかった!と今でも言われます。
スイーツは、こちらもアメリカンスイーツの定番、バナナブレッドです。家にある材料で作れるということもあって、みなさんが繰り返し作ってくださっています。

【クラスメニュー】
・ ニューイングランドクラムチャウダー
・ ベーコンとホワイトマッシュルームのパスタ
・ ブロッコリーのソテー、ステーキスタイル
・ 白菜のサラダアメリカ風
・ バナナブレッド

クラムチャウダー NYCooking DSC08972(2)

クラムチャウダー NYCooking DSC08556(3)
ニューイングランドクラムチャウダー♪
アメリカの東海岸のニューイングランドが発祥の地と言われていて、ボストンが有名です。また、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフの名物もクラムチャウダーです。アメリカで食べるチャウダーは、どろどろとしていて、重たくて、アサリのうまみもたっぷり。食べ応えがあります。同じ仕上がりにするために、作り方にひと手間のステップを加えました。アサリもポテトもたっぷり入ります。ニューヨークの教室で作った時のレシピを進化させていますので、以前よりもっとおいしくなっています。

ベーコンとマッシュルームのパスタ NYCooking DSC08929(3)

ベーコンとマッシュルームのパスタ NYCooking DSC07458(3)

ブロッコリーのソテー NYCooking DSC07501(2)
ベーコンとホワイトマッシュルームのパスタ♪
このパスタソースは私が東京に来てから作ったソースなのですが、想像以上においしくて気に入ったので、何度も作っています。ホワイトマッシュルームのうまみがいい味を出しています。シンプルなパスタなので、それぞれの材料の分量がポイント。いつも同じ味にできます。東京でもホワイトマッシュルームがいつでも買えるようになったので、すぐに作れます。

ブロッコリーは、このクラスでの一番人気。クラムチャウダーを習いにいらしてくださった皆様からも、驚きの声が上がりました。「また作りましたよ!」「あのブロッコリー、おいし〜」とクラスでも何度も語らています。ニューヨークのレストランのサイドディッシュで出されるような、「ブロッコリーだけ」のお料理です。

白菜のサラダ NYCooking DSC07428

白菜のサラダ NYCooking DSC06694(2)
白菜のサラダアメリカ風♪
白菜はアメリカではNapa Cabbage(ナパ・キャベッジ)と呼ばれていて、スーパーマーケットでも普通に売られています。このサラダはアメリカ生まれのレシピで、白菜サラダの定番。BBQやポットラックの時などにもよく出されます。中に入っている材料が日本では考えられないものなので、クラスでこのサラダを作るときは毎回盛り上がります。しょうゆ味のドレッシングとの相性もばっちり。写真のように保存すれば、作り置きにも最適です。いつもと違った白菜の食べ方です。

バナナブレッド NYCooking DSC08545(2)

バナナブレッド NYCooking DSC07530
バナナブレッド NYCooking  DSC07547
バナナブレッド♪
バナナのチャンク(塊)が残って、甘さが残るように作ってみました。バナナブレッドはほかのローフケーキよりちょっと甘めに作るのが定番なので、そこも調整してあります。バナナブレッドのレシピもたくさんありますが、コレ、というものに出会えなくて、ずっと「この通りに作ればいい」と思えるようなレシピを作りたいと思っていました。これまでで一番苦戦したレシピのひとつかもしれません。
バナナが余ることが多いからなのか、家にある材料で気軽に作れるからなのか、たくさんの皆様が繰り返し作ってくださっています。これもニューヨークで作ったときのレシピを進化させていますので、もっとおいしくなりました。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

パールボール NYCooking DSC06707


お惣菜倶楽部 NYCooking DSC06819(4)



黒ゴマのプリン NYCooking DSC06856(3)
中華の点心のひとつ「パールボール」と役に立つお惣菜のクラスです。近所のスーパーで手軽に買える材料で、短時間で作れるお料理ばかりなので、このお惣菜のクラスも、クラスの後は夕飯のレパートリーが一気に増えます。試食の後は、「全部おいしい!全部簡単!全部作ろう!」と言っていただけました。
スイーツは「黒ゴマのプリン」。あまりにも短時間でできてしまうので追加をした「ゴマとおからのクッキー」もすぐに作れて、止まらないおいしさです。

【クラスメニュー】
・ パールボール
・ 鶏のもも肉のごまみそ焼き
・ 水菜の和風サラダ
・ 甘い卵焼き
・ 白菜とシイタケのあんかけ
黒ゴマプリン
おからとごまのクッキー

パールボール NYCooking DSC06707

パールボール NYCooking DSC06824(2)
パールボール♪
豚肉団子にもち米をまぶして蒸した点心です。中華ですが、実は、ニューヨークで出会いました。あの、マーサスチュワートさんの本にも出ています。白ワインやシャンパンとよくあい、パーティーの時にはすごい人気でどんどんなくなります。せいろを使うと見た目はいいですが、ない方もいらっしゃると思うのでせいろ以外の方法もお知らせします。「こんなに簡単なのに、見た目がすごくいい!」の声がたくさんあがりました。もちろん、食べても美味しいです。

鶏のゴマみそ焼き NYCooking DSC06424(3)
鶏のもも肉のごまみそ焼き♪
水菜の和風サラダ♪
練りごまの香りで、いつもとはちょっと違った鶏肉のお料理ができます。実は、見た目の割にはとても簡単に作れるお料理なので、教室の後、その日に作られる方もたくさんいらっしゃいます。練りごまは教室でよく使う食材ですが、また、新しい使い方のご紹介です。

おいしい水菜サラダを作るのは意外と難しくて、なかなか満足する味に出会うことができませんでした。工夫してようやく水菜の良さを楽しめるサラダができました。中に入っている意外なものがいいアクセントになって、水菜を生かしてくれています。私もこのサラダが大好きで、よく作ります。楽しみにしていてください。

甘い卵焼き NYCooking DSC06884
甘い卵焼き♪
甘い卵焼きが好きな方は意外とたくさんいらして、クラスの前から楽しみにしていただいていました。以前、美味しい甘い卵焼きを作っていただいたことがあって再現したかったのですが、なかなか同じようには作れなくて、やっとできたという感じです。これからはずっとこれで作ろう!と思っていただけるとうれしいです。

白菜とシイタケのあんかけ NYCooking DSC05717(3)

白菜とシイタケのあんかけ NYCooking DSC06732
白菜とシイタケのあんかけ♪
これも家にある材料でさっと作れるので、お助けレシピになると思います。中に入れる具材はあるものでアレンジしていただいて大丈夫。ご飯の上や焼きそばにかけたり、ラーメンにのせたっていいです。おいしくて、野菜もたくさん食べれるし、役にたつので、クラスのあと、これを作るためにしばらく白菜を常備されていた、というお話もあります。

黒ゴマとおからのクッキー NYCooking DSC06611(2)

黒ゴマとおからのクッキーNYCooking DSC06612(2)

黒ゴマのプリン NYCooking DSC06856(3)
黒ゴマプリン♪
おからとごまのクッキー♪
こんなに手軽で美味しいスイーツがあるの!と思うくらい、簡単で美味しいです。中華や和食のあとに、こんなスイーツが出てきたらうれしいですよね。前日にも作れますので、便利です。簡単ではありますが、材料で味が変わりますので、そのあたりもお話しします。このクラスの後、しばらくは黒ゴマがおうちにあった方たちもたくさんいらっしゃいました(笑)

おからとごまのクッキーは、黒ゴマプリンに時間がかからないので追加したスイーツですが、こちらがメインになってもいいと思うくらいの止まらないおいしさです。「こういうの、ビーガンのお店で売っていて、すごく高い〜!!!」「それに、あまりおいしいのと出会うこともないんです。」ということで、ビーガンファンの方たちからも、これには満足、と言っていただけました。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

フィリーステーキ NYCooking DSC05916(2)

フィリーステーキ NYCooking DSC0629(2)jpg


キャロットケーキ NYCooking DSC05607(3)
フィラデルフィア生まれの牛肉とチーズを挟んだ「フィリーステーキサンドイッチ」とアメリカンなトマトスープ、付け合わせにはコールスローとチーズポテト。全部、アメリカのスポーツイベントの会場で売られているようなお料理のクラスです。Greasy(脂っこい!?)ですが、食べ終わった後は満足感でいっぱい。「おいしい!」とため息をつかれる方が多いです(笑)
スイーツはキャロットケーキ。アメリカンというより、ローズベーカリー、イギリス風の仕上がりにしました。

【クラスメニュー】
・ クリーミートマト&キャロットスープ
・ フィリーステーキサンドイッチ
・ コールスロー
・ チーズポテト
・ キャロットケーキとクリームチーズフロースティング

トマト&キャロットスープ NYCooking DSC05944(3)

トマト&キャロットスープ NYCooking P1060222(2)
クリーミートマト&キャロットスープ♪
トマトベースのピュレスープです。アメリカの寒い冬の日に食べる「トマトスープ」と「チーズトースト」はお決まりの組み合わせ。子供の時からの定番です。トマトだけでおいしいの?と不思議かもしれませんが、とってもおいしいです。トマトをたくさん使うので、健康にもいいですね。教室のトマトスープは、ニンジンも少し入って酸味を抑えた「トマト&キャロットスープ」です。

フィリーステーキ NYCooking DSC05291(5)

フィリーステーキ NYCooking DSC05953(3)

フィリーステーキ NYCooking DSC06114(2)
フィリーステーキサンドイッチ♪
フィリーチーズステーキサンドイッチをご存じでない方も多いのではないかと思いますが、薄切りの牛肉と溶けたチーズをパンにはさんだボリュームたっぷりのサンドイッチです。フィラデルフィアが発祥の地なので、この名前が付きました。スポーツイベントの会場や学校のカフェテリアなどでよく売られています。教室ではギリギリいっぱいまで牛肉を詰めました(笑)これ一本でおなか一杯になります。

コールスロー NYCooking P1100771(2)

コールスロー NYCooking DSC06104(3)
コールスロー♪
コールスローも「切り干し大根」や「ポテトサラダ」と同じで、教室の伝説の味です。一番最初に作った2005年から、ずっと同じ作り方です。アメリカのジャンクフードのセットメニューには必ず入っていますよね。そんな味です。楽しみにしていてください。

チーズポテト NYCooking DSC06142
チーズポテト♪
フライドポテトにチーズソース???と、これもアメリカで出会った食べ方です。ぜひ作り方を知りたい、というご希望をいただいてメニューに入れました。お手軽なポテトの揚げ方、チーズソースの作り方を学んでいただけます。チーズの中に入れた食材がいいアクセントになるので、入れなくてもいいのですが、次回もぜひ入れたいな、と思うと思います。

キャロットケーキ NYCooking DSC05650(4)

キャロットケーキ NYCooking DSC05998

キャロットケーキ NYCooking DSC05607(3)

キャロットケーキ NYCooking DSC05919(2)
キャロットケーキ♪(噂の!)
キャロットケーキもレシピはたくさんありますが、これはおいしい!と私も思います。これ以外の作り方は考えられません。実は、日本で売られているキャロットケーキは、アメリカのよりずっと美味しいです。アメリカではじめて出会った方たちは、キャロットケーキはおいしくない、と思われる方がほとんどです。
教室では、ローズベーカリーの味を参考にして、イギリス風に作りました。上にのっているクリームチーズフロースティングも甘さも、分量もドンピシャで、大人気です。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

鴨の胸肉のソテー NYCooking DSC05336(3)

クリスマスメニューNYCooking DSC05137(2)

リンゴのガトーインビジブル NYCooking DSC05100(2)
レストランで食べるみたいな、鴨の胸肉のソテーがメインディッシュのクラスです。東京で、家で、こんなのが食べれるなんてうれしい!と思っていただきたくてこのクラスを作りました。
食前のスナックには、スモークサーモンで作るサーモンムースのディップ。アペタイザーは、海外で人気の雑穀やドライフルーツを使ったサラダです。鴨のソースは伝統的なフレンチの作り方と、簡単に作れる2種類をご紹介します。
付け合わせの安納芋を使った甘いピュレが鴨とあいます。グリーンには芽キャベツのロースト。普段使いにも最適です。
スイーツのリンゴのガトーインビジブルはフランスの家庭でよく作られる混ぜるだけの簡単なケーキ。サイドに添えたあま〜いクリームカラメルソースが大人気です。

【クラスメニュー】
・ サーモンムース
・ ファロとカボチャとドライフルーツのサラダ
・ 鴨の胸肉のソテー
・ オレンジソース
・ クイックオレンジソース
・ 安納芋のピュレ
・ 芽キャベツのロースト
・ リンゴのガトーインビジブル
・ クリームカラメルソース
・ ホットワイン

ファロのサラダ NYCooking DSC04839(2)
ファロとカボチャとドライフルーツのサラダ♪
ファロというイタリア産の雑穀と冬野菜、ドライフルーツを合わせました。手作りドレッシングとの相性もばっちりです。あまり作らない組み合わせですが、試食の後はこのサラダが大好きになって、ファロを買ってみようと思われる方も多いです。メインディッシュの大きさで作ってパンを添えれば素敵なランチにもなります。

DSC04899(2)
サーモンムース♪
ホットワイン♪
スモークサーモンを使ったクリームディップです。ゼラチンで固めるなどの工程は入れていない手軽に作れるタイプです。このレシピもファンになってくださる方が多くて、おもてなしの時によく作りますと言ってくださいます。スモークサーモンなので、ちょっと高級感もあって、食事の前にこういうディップでスタートできると嬉しいですね。
ホットワインは毎回のクリスマスメニューでおなじみのNYCookingオリジナルレシピです。


鴨の胸肉のソテー NYCooking DSC05069


鴨の胸肉のソテー NYCooking DSC05580
鴨の胸肉のソテー♪
オレンジソース♪
クイックオレンジソース♪
安納芋のピュレ♪
芽キャベツのロースト♪
鴨肉の買い方から、きれいなロゼ色に仕上げる焼き方までをご説明します。焼き方さえわかれば、家で作るのもそんなに難しくありません。途中まで前もって準備しておくこともできます。保存も楽なので、クラスの後は、家に鴨肉が保存してあるおうちが続出です。
鴨のソテーにはオレンジソースがおきまりですが、砂糖を焦がして甘酸っぱく作る伝統的なものと、誰にでも無理なく作れる簡単なものの2種類をご紹介して、食べ比べもしていただきます。
付け合わせには、甘い安納芋を使ったピュレと、対照的に苦みを生かした芽キャベツのロースト。個人的にはこの組み合わせが一番味のバランスがいいと思っています。
安納芋のピュレは豚肉や鶏肉と合わせても、おいしいです。芽キャベツのローストは簡単で栄養価も高いので、普段の食卓で何度も作ってください。

リンゴのガトーインビジブル NYCooking DSC05339(3)
リンゴのガトーインビジブル♪
クリームカラメルソース♪
フランスの家庭でよく作られるスイーツです。作り方は、リンゴを切って混ぜるだけ。それだけでケーキの形になって、リンゴとカスタードクリームがミルフィーユ状に重なります。リンゴがたくさん入っているところもうれしいです。
生クリームを加えたキャラメルソースと一緒にいただきますが、このソースが大人気。ソースだけ、ワンレシピ全部食べてもいい(笑)という声までいただいています。



ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

家飲みメニュー NYCooking DSC04281 (3)

2020 02 切り干し大根 NYCooking DSC04275 (2)
水ようかん NYCooking DSC08738

おいしい、おかずにもおつまみにもなるお料理のクラスです。クラスで何度も何度も話題になる伝説の切り干し大根もこのクラスです。どのお料理も繰り返し作れるので、クラスが終わった後は夕飯のレパートリーが一気に増えます。
食後は、手作りの水ようかん。口に入れたらすっと溶けるぎりぎりの固さにしました。とても簡単に作れるので、普段お菓子作りをされなくても、これだけは作る、という方も多いです。

【クラスメニュー】
・ 切り干し大根
・ ふわふわのポテトサラダ
・ カツオの漬け、ショウガご飯と薬味サラダ
・ 揚げ出し豆腐ときのこのあんかけ
・ キャベツと味噌ディップのおとうし
・ 手作り水ようかん

切り干し大根 NYCooking DSC04159(2)

2020 02 切り干し大根 NYCooking DSC04275 (2)
切り干し大根♪
クラスの後は、これまでの切り干し大根のイメージが一転します。「こんな切り干し大根があったんだ」「今までのは何だったの?」とよく言われます。「切り干し大根のストックがなくなると必ず追加してます。」や「一週間に一度は作っているかも」と言われていて、間違いなく一番作るお料理のひとつです。うちでは取り合いになるくらいの、おいしい切り干し大根です。

2020 02 ポテトサラダNYCooking P1610978
ポテトサラダ♪
ポテトサラダもいろいろありますが、仕上がりはふわふわ、酸味もちょうどよく仕上がります。おいしいポテトサラダが作りたい、という声をいただいたので、うちでずっと作っているポテトサラダをご紹介しました。
このクラスの後は、夕飯には切り干し大根とポテトサラダのセットがずっと並んでいる、ともよく言われます。

2020 02 カツオのつけ丼 NYCooing DSC04433 (2)

カツオのつけ丼 NYCooking DSC04570 (2)
カツオの漬け♪
しょうがご飯♪
香味サラダ♪
話題の「しょうがご飯」(ほんとうにおいしい)と「トロトロのカツオの漬け」です。上にのせている薬味サラダといいバランスになって、上から下まで一気に食べるのがおいしい、と言われますが、ひとつずつでもいろいろなお料理にアレンジできます。
私はしょうがご飯が大好きでよく作りますが、上に豚肉の生姜焼きやそぼろ、卵焼き、お刺身など、というか、何をのせてもおいしいです。カツオの季節になったら、つけ汁に漬けて、「とろとろのカツオ」を楽しんでください。薬味サラダは、マグロやサーモンのお刺身と一緒にいただいてもおいしいです。
お惣菜にも、おもてなしにも、どちらにも使っていただけるお料理です。

2020 02 揚げ出し豆腐とキノコのあんかけ NYCooking DSC04294 (2)

揚げ出し豆腐 NYCooking P1610858 (2)

キノコあんかけ NYCooking P1610999 (4)
揚げ出し豆腐ときのこのあんかけ♪
クラスの後、「これからはもっと揚げ出し豆腐を作ろうと思った。」とよく言われます。いくつかの注意点を抑えて、短時間でさっさと作ってしまいましょう。キノコの餡は混ぜるだけ。透明なきれいな餡ができます。短時間で、見た目もいい、栄養のバランスもとれたおいしい和食のおかずが作れます。

キャベツと味噌ディップのおとうし NYCooking DSC04290
キャベツと味噌ディップのおとうし♪
居酒屋さんで最初に出てくるキャベツが、ちょっとうれしい時がありますよね。味噌ディップを用意しておけば、「まずはお通し」がおうちでできます。小腹がすいたときも、お菓子やスナックを食べるよりもずっとヘルシー。野菜のスティックと味噌ディップも常備しておけば優等生です。

水ようかん NYCooking DSC04343 (2)
くちどけのいい水ようかん♪
自宅で作る水ようかんなので、持ち帰る間に型崩れする心配もありませんから、ぎりぎりの固さで固められます。手作り水ようかんは、思ったよりも簡単にできます。和菓子は買うもの、と思っている方も多いと思うので、こんなのが手軽に家で作れるようになったらうれしいですよね。
このお菓子もファンが多くて、何度作ったかわかりません、という声をたくさんいただいています。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

中東料理 NYCooking DSC02514 (3)

DSC02758 (4)

ヨーグルトケーキ NYCooking DSC02534 (3)

中東料理はなじみがない方も多いかもしれませんが、食べてみるととても美味しいのに驚かれると思います。どのお料理もおいしいので、ヨーロッパやアメリカではお店の数もどんどん増えています。今回は、中東料理を代表するお料理を集めました。砕いたひよこ豆を揚げて作るファラフェル、スパイスが効いたひき肉のパテのジャイロ、それから、こちらも中東ではよく食べられるナスのディップのババガヌーシュ。それぞれの作り方とおいしいレシピを学んでいただきます。出来上がったファラフェルとジャイロは、フレッシュのピタパンにはさんで、ヨーグルトソースとタヒニソースの両方の味を楽しんでください。
スイーツは、中東でよく使われる食材、ヨーグルトを使って作る軽い仕上がりのチーズケーキです。こちらも大評判で、教室でもよく話題になります。

【クラスメニュー】
・ ナスのディップ(ババガヌーシュ)
・ ファラフェル
・ ジャイロ
・ ファラフェルとジャイロのピタサンドイッチ
・ ヨーグルトソース
・ タヒニソース
・ ガスパチョ風トマトジュース
・ ヨーグルトチーズケーキ
・ ブルーベリーソース

P1610137 (3)
ファラフェル♪
日本では、ひよこ豆のコロッケと呼ばれることもある中東料理を代表するお料理です。作りたてはほくほくしていておいしいですし、作り置きにも適しているので、たくさん作っておけばいつでも食べれてうれしいです。作り方とおいしいレシピを学んでください。材料のほとんどがひよこ豆なので、良質のタンパク源にもなります。ニューヨークの街角のあちこちにあるキッチンカーでも売られています。

P1610666 (2)
ジャイロ♪
こちらも中東では定番料理です。ジャイロとは、薄切り肉を棒に重ねて刺し、棒を回しながら横から火で炙って、焼けたところからそぎ落とした肉をいただきます。同じ方法で作るのは無理なので、それらしい味付けで手軽な方法で作ってみました。試食していただいた皆様には大好評です。

中東料理 NYCooking DSC02514 (3)-3
ファラフェルとジャイロのピタサンドイッチ♪
ヨーグルトソース♪
タヒニソース♪
中東の、平らで中が空洞になっているパン「ピタ」を使ったサンドイッチです。手作りのファラフェルとジャイロを入れて、ヨーグルトソースとタヒニソースの両方を付けていただきます。ピタパンは、もし手に入れば取り寄せをして、東京でも食べられるおいしいフレッシュなピタパンを体験していただきます。(販売がある場合に限ります。)

ババガヌーシュ NYCooking DSC02431 (3)
ナスのディップ(ババガヌーシュ)♪
こちらも中東を代表するお料理。ナスにこんな食べ方があったの!と驚かれると思いますが、パンにつけて食べるといくらでも食べれます。貧乏人のキャビア、というあだ名が付いています。食感がキャビアに似ているとか?

DSC02558 (4)
ガスパチョ風トマトジュース♪
トマトジュースにひと工夫をして、簡単ガスパッチョにしてみました。ガスパチョを作るよりもずっと簡単です。トマトジュースに体にいい調味料を加えるので、味も栄養もバッチリ。おもてなしの時のもう一品に使っていただいたり、毎日続けて飲んだりされることもおすすめです。

DSC02538 (3)


DSC02339 (2)
ヨーグルトチーズケーキ♪
ブルーベリーソース♪
ヨーグルトも中東でよく使われる食材なので、それでスイーツを作ってみました。真っ白で、とても軽く仕上がったヨーグルトチーズケーキです。グラハムクラッカーの台との相性も抜群。ブルーベリーソースの紫が映えます。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

パエリヤ NYCooking DSC01660 (2)

パエリヤ NYCooking DSC01750 (3)

パエリヤ NYCooking DSC01825 (3)

サングリアのゼリー NYCooking DSC02034 (3)

パエリヤがメインディッシュのスペイン料理の定番のお料理のクラスです。アペタイザーには、ガスパチョとスパニッシュトルティーヤ。パエリヤはチキンが入っているバレンシア風です。パエリヤは作り方がわかれば、中に入れるものを変えて、アレンジは自由自在です。付け合わせのサラダには、スペイン料理でよく使われるオレンジを使います。スイーツは、サングリアみたいなジュースで作るフルフルゼリーです。
クラスメニュー通りに作って、ご自宅でパエリヤパーティーを楽しまれる方もたくさんいらっしゃいます。

【クラスメニュー】
・ ガスパチョ
・ スパニッシュトルティーヤ
・ パエリヤ
・ オレンジとアボカドのサラダ
・ ノンアルコールサングリアのゼリー

ガスパチョ NYCooking DSC01761 (2)

ガスパチョ NYCooking DSC01808 (5)

ガスパチョ NYCooking DSC01711 (2)
ガスパチョ♪
定番料理なのでレシピもたくさんありますが、簡単でおいしいレシピです。ドロッとしていないところも特徴です。2005年のクラスよりずっとこの作り方で作っていますが、たくさんの皆様に「おいしい!」と言っていただいています。トマトベースに数種類野菜が入っているのでとてもヘルシー。上にのったコーンもポイントです。これが家で作れるようになったらうれしいですね。

スパニッシュトルティーヤ NYCooking DSC01704 (2)

スパニッシュトルティーヤ NYCoking P1120309 (2)
スパニッシュトルティーヤ♪
スペインのナショナルフードと言われるじゃがいもが入ったオムレツ。素朴ですが、とても美味しくて、材料も手軽に手に入るので何度も作りたくなります。失敗なく、手軽に作れるように作り方を工夫しました。切り分けた時に、ミルフィーユのように重なっているポテトが人気です。

パエリヤ NYCooking DSC01660

パエリヤ NYCooking DSC02017
パエリヤ♪
これも家で作れたらとてもうれしいですよね。実は作り方は簡単です。作り方さえわかれば中身を変えたり、作る量を小さくして一人パエリヤを楽しんだりすることもできます。教室で作るのは鶏のもも肉が入ったバレンシア風。鶏のエキスとシーフードのうまみが一緒になって、とても美味しいです。これも、2005年のクラスからずっと同じ作り方です。

アボカドとオレンジのサラダ NYCooking DSC01700 (3)
オレンジとアボカドのサラダ♪
こんな組み合わせのサラダはあまり作らないかもしれません。オレンジの酸味とクリーミーなアボカドはとてもいい相性です。ちょっと癖のあるドレッシングもスペインの気分にしてくれます。みなさんが繰り返し何度も作ってくださっている人気のサラダです。

サングリアのゼリー NYCooking DSC02034 (3)

サングリアのゼリー NYCooking DSC02028
ノンアルコールサングリアのゼリー♪
アルコールの入らないサングリアみたいなジュースをフルフルに固めました。グレープジュースやオレンジがスペインの気分にしてくれます。ゼラチンで固めなければノンアルコールのサングリアになりますから、食事中にいただくビバレージとしても使えます。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

バターチキン NYCooking DSC01396 (3)

バターチキン NYCookingDSC01389 (3)

チャイティーノアイスクリーム NYCooking DSC01541 (2)

作ってみたいインドカレーNo.1の「バターチキン」のクラスです。もうひとつのカレーはNYCookingオリジナルの「エビとアボカドのカレー」自分ご飯でブログに載せたら、作りたい!の声をたくさんいただいたので、メニューに入れました。
スターターは、定番のサモサ。皮も手作りします。スパイスの効いたインドのカチュンバーサラダは、簡単でおいしく、あとをひく味。繰り返し作りたくなります。カレーのライスもムング豆を加えたら、甘みが加わりました。スイーツは、チャイの香りがする手作りアイスクリームです。


【クラスメニュー】
・ サモサの皮とサモサ
・ マーマレードチャツネ 
・ バターチキン(チキン・テッカ・マサラ)
・ エビとアボカドのカレー
・ カチュンバーサラダ
・ ムング豆のライス
・ チャイティーのアイスクリーム

サモサ NYCooking DSC09635-2

サモサ NYCooking DSC09613-2
手作りサモサの皮♪
サモサ♪
マーマレードチャツネ♪
サクサクした皮で、スパイスの香りがするマッシュポテトとひき肉炒めをあわせたものを包みます。レストランでオーダーされる方も多いですよね。皮も手作りしますので、いつでもおうちで自分で作って食べれます。定番の甘いディップ(チャツネ)はマーマレードを使って、手軽に作れるものにしました。

バターチキン NYCooking DSC01223 (2)

バターチキン NYCooking DSC01153 (3)
バターチキン(チキン・テッカ・マサラ)♪
イギリスでアレンジされてできたインドカレー。英語では、チキン・テッカ・マサラと呼ばれます。トマトの酸味とスパイスが効いたクリーミーなソースが人気です。これも、レストランで必ずオーダーする、という方が多いですよね。スパイスをたくさん使いますが、手順道理にすれば意外と簡単に自分でも作れます。これも、家で作れるようになるとうれしいお料理です。

エビとアボカドのカレー NYCooking DSC01308 (2)

エビとアボカドのカレー NYCooking P1500157
エビとアボカドのカレー♪
相性のいい組み合わせのエビとアボカドをカレーの中に入れてみました。ブログの写真を見て、ぜひ作りたい!というリクエストいただいてクラスメニューにしました。ご期待通り、大人気です。
アボカドがとろみをつけてくれたり、ある調味料が隠し味になったりして、いつもとはちょっと違ったカレーです。短時間で作れるところも魅力です。

カチュンバーサラダ NYCooking DSC01311 (3)
カチュンバーサラダ♪
小さく切った野菜をスパイスであえたインドのサラダです。レシピはいろいろありますが、教室のカチュンバーも大人気!クラスでもよく話題になります。入っているものが体にいいものばかり。美肌効果もありそうです。特に夏にはたくさん作って作り置きをしておきたいお料理です。

ムング豆のライス NYCooking DSC01174 (2)
ムング豆のライス♪
ムング豆は戻さずにすぐに使えるので、インド料理ではよく使われます。調理すると、甘みが出て、口の中でほろりと崩れます。インドのお米、バスマティライスの香りとの相性もばっちりです。

チャイティーノアイスクリーム NYCooking DSC01541 (2)


チャイティーのアイスクリームP1600974(2)
チャイティーのアイスクリーム♪
手作りアイスクリームにチャイティーの香りをつけました。アイスクリームも自分で作ると、ふわふわでおいしいです。トッピングにたくさんのナッツを散らすと、もっとおいしくなります。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

キッシュ NYCooking DSC07638 (4)

キッシュとカフェランチ NYCooking DSC08429

エッグカスタード NYCooking DSC08319 (3)

キッシュロレーヌと小皿料理のカフェランチ風のメニューのクラスです。このクラスでは、手作りタルト生地と冷凍パイシートを使って作るタルトの2種類をご紹介します。台を手作りしたい方はそちらで、手軽に作りたい方はパイシートを使って作っていただけるようになります。型も底が抜けるタルトパンと使い捨てのパイ皿の2種類を使いますから、道具がなくてもキッシュやパイが作れます。そのほかのお料理も作り置きや、ワインのおともに作りたいものばかり。スムージーもおいしくできる材料を組み合わせました。


【クラスメニュー】
・ 手作りタルト生地
・ キッシュロレーヌ
・ レンズ豆のサラダ
・ ケールとベーコンの蒸し煮
・ マッシュルームのエスカルゴバター 
・ 小松菜のグリーンスムージー
・ 冷凍パイシートを使ったエッグカスタード

タルト生地 P1600647
タルト生地♪
タルト生地を上手に作るためのポイントを押さえながら、作っていきます。材料も家にあるものばかりですし、慣れてしまえば時間もそんなにかかりません。上手にできたタルトシェルは、サクサクしていておいしいです。

キッシュロレーヌ NYCooking P1600653 (2)

キッシュロレーヌNYCooking DSC07688 (2)
キッシュロレーヌ♪
フレンチを代表するお料理です。フレンチの調理師学校で習ったレシピなので、シンプルで無駄もない配合です。たくさんの方たちから「おいしいキッシュロレーヌ」と言っていただいています。
レンズ豆のサラダ NYCooking DSC07755 (2)

レンズ豆のサラダ NYCooking DSC07770 (2)
レンズ豆のサラダ♪
豆がたくさん入るので、タンパク質もたっぷり摂れる「食べるサラダ」です。作ってみたらすごくおいしくてびっくりしました。たくさん作って、作り置きにも最高。これが冷蔵庫にあると思うとうれしくなります。繰り返し作っていただいている人気のレシピです。

ケールとベーコンの蒸し煮 NYCooking DSC07956 (3)
ケールとベーコンの蒸し煮♪
最近人気の野菜「ケール」ですが、蒸し煮もおいしい食べ方のひとつです。ポルトガルの、こういう食べ方をするお料理が有名です。小さく、柔らかくすることでたくさん食べれます。また、ベーコンから出るうまみがケールと絡んで食べやすくなります。ニューヨークでは大きな束のケールが売られていますが、みなさんが繰り返し普段のお食事に作ってくださっていた人気のレシピです。

小松菜のスムージー NYCooking DSC08290
小松菜のグリーンスムージー♪
美味しくて、飲みやすくなるように、材料や配合を工夫しました。たくさんのレシピがありますが、こちらもなかなかの味です。毎日作るものなので、特別な材料は使わず、手軽に買えるものだけで作っています。
マッシュルームのエスカルゴバター NYCooking DSC08040 (4)
マッシュルームのエスカルゴバター♪
もう一品欲しい時、ちょっとつまみながら飲みたい時などに活躍しそうなお料理です。エスカルゴバターはたくさん作って冷凍しておけばほかのお料理にも使えるので便利です。これとバゲットがあるだけでもうれしいです。

エッグカスタード NYCooking DSC08331 (2)

エッグカスタード NYCooking DSC08319 (3)
冷凍パイシートを使ったエッグカスタード♪
スイーツは、冷凍パイシートを使ったものにしました。中身をキッシュカスタードに変えていただければキッシュができます。冷凍パイシートを型に敷く方法もこちらで学んでいただけます。エッグカスタードはチャイニーズのシンプルなスイーツですが、ファンが多いですよね。これが家で作れるようになったらとてもうれしいです。


ブログのトップのページに戻る

料理教室のスケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室のスケジュール
● NY教室のスケジュール 


美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYスタイルのお料理教室ーNYCooking SInce 2004

目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 Facebook



 

↑このページのトップヘ