DSC06703(2)-450
今回のパールボールを作るにあたって、
せいろの洗い方、について質問が出たので、
改めて調べてみました。

そうすると、

拭くだけ、
洗っちゃダメ、
洗剤も使っちゃダメ、

というのがあります。

なので、洗わない、というのも選択肢なのですが、
洗い方が書いてあるのもあります。

以下は、今のところ、私がしているやり方です。


,い弔發離屮薀靴捻れを落とします。
(教室にいらしている方たちはご存知ですが、
うちは、お皿や鍋を洗うときも、まずブラシで汚れを落としていますので、それを使います。
ブラシは、100円ショップでも買えます。)
たわしでもいいと思いますが、ブラシは便利ですよね。
中華の専門の方は、シュロのブラシを使っていらっしゃると思います。

使った後、できるだけ早くしたほうがいいです。
置いておけば置くほど、においが付きますので。

つけ置き、食洗器は絶対にダメです。

汚れが少ないときはそのままですが、今回のように肉を使ったりしたときは、
食器用洗剤を少量使って、スポンジで洗います。
しっかり洗剤を水で落とします。

水けをきって、すぐにふきんで拭きます。
そのあとに、もう一度ペーパータオルで、残った水分をふき取ります。

蓋は、においがついていないときはそのままで、洗いません。
においが気になる時は、水でさっと洗って、同じようにすぐ拭きます。

蓋と本体を別々にして、室内に置いて乾かします。
乾燥が大事だからといって、直射日光は、当ててはいけません。
途中でひっくり返すと、黒ずみが防げます。

保管方法ですが、ポリ袋に入れたりしてはいけません。
密閉はカビの原因になります。

そのまま、室内に置いたり、つるしたりすることができるようでしたら、
それがいいでしょう。
しまってしまうと、やはり湿りやすいです。

外に置きっぱなしにできればいいですが、スペースがなかったり、
キッチンの中だと油がついてかえってきたなくなったりすることもあります。

簡単に洗えないので、汚れない方法を考えないといけないですよね。

しまうのでしたら比較的開け閉めが多い棚や食器戸棚や引き出しに、
「立ててしまう」もいいかもしれません。
(やったことがないので、形がゆがむこともあるかもしれませんが、
ファイルボックスなどに入れたら、防げるかも。)

新聞紙に包んでおくと安心、というのもありました。
インクがつくのが心配だったら、何か紙ですね。

大事に使いたいですが、消耗品なので、ゆがんできたら買い替えもあり、
と思いながら使うといいと思います。


料理教室のお申込み受付中です。
クラススケジュールとお申し込みは、
● 目黒教室の現在募集中のクラスの一覧
● NY教室の現在募集中のクラスの一覧 よりご覧ください。

美味しい、簡単、見栄えがする!
その日に作りたくなる、やる気にさせる料理教室!
NYCooking
目黒駅から徒歩1分
NY教室:マンハッタン、ハリソン他


 最近の記事は、ブログのトップページ へ
 ホームページ:目黒&NY教室のご案内 
 インスタグラム:教室のお料理 
 インスタグラム:東京とニューヨーク 
 Facebook


 スマホのホーム画面に、このブログのアイコンを付けることができます。アイコンをタップすればブログが開くので、アクセスがしやすくなります!
つけ方は、こちら