アイリッシュソーダブレッド NYCooking
アイリッシュソーダブレッド(Irish Soda Bread)♡
【NYスタイルのお料理教室-NYCooking☆東京・目黒・ニューヨーク】【NY教室のお料理】

今日(3/17)は、St Patrick's Dayというアイリッシュ(アイルランド系移民)のお祭りの日でした。祝日の由来は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。うっかりしていて、街の様子に気づくまで、すっかり忘れてしまっていましたが。

アイルランド生まれのアイリッシュソーダブレッドも、NYの調理師学校の時に教えていただいたものです。名前の通り、ベイキングソーダ(重曹)で膨らませるので、発酵させる手間もありません。パン作りがとても上手な先生のレシピらしく、バターミルクなども使ってふっくら仕上げてあるし、味もしっかりしています。初めて食べたときは美味しかったのはもちろんですが、こんなに簡単にこんなにおいしいパンが焼けるんだ、とびっくりしました。冷凍できると教えていただいたので、気に入って、そのあとかなり長い間作っていたのを覚えています。世界中には、まだまだ知らない食べ物があるものですね。Happy St Patrick's Day!!